Kep1erの弟分が誕生!?Mnet「Boys Planet」放送が来年上半期に確定…全世界から志願者を募集(動画あり)

OSEN |

写真=Mnet
MnetがグローバルK-POPガールズグループ“Kep1er”に続き、世界を舞台に活動するボーイズグループを探す。

昨日(24日)、Mnetはグローバルボーイズグループのデビュープロジェクト(以下、「Boys Planet」)の放送を来年上半期に確定し、志願者を募集すると発表した。 

国籍と関係なく2009年1月1日以前に生まれた男性であれば、個人練習生はもちろん、現在事務所に所属している人や過去に歌手としてデビューした経歴があっても誰でも志願可能だ。期間は、2022年6月27日(月)から8月21日(日)の23時59分までで、志願資格と方法に関する詳しい情報は、6月27日の13時から公式ページで確認できる。

Mnet「Boys Planet」は、昨年話題の中で放送された「Girls Planet 999(ガールズプラネット)」のシーズン2である。「Girls Planet 999」は初めて披露した日韓中ガールズグループプロジェクトだった反面、「Boys Planet」は志願者を全世界に拡大した。

昨年放送されたMnet「Girls Planet 999」は、韓国国内ではチャンネルMnet、日本ではABEMA、東南アジアはIQYI、その他の地域はYouTubeを通じて、12週間にわたり全世界で同時放映され、世界中で話題を集めた。放送で公開されたパフォーマンス映像は、YouTubeとTikTokで映像累積再生回数がそれぞれ4億6千万回、29億回以上を記録した。また、放送中に行われたグローバル投票には全世界175ヶ国および地域から参加があり、累積投票数は1億297万3千票を記録。オーディションプログラムで最多投票数を記録した。

このような熱い関心に、Kep1erが今年の1月に発表したデビューアルバム「FIRSTIMPACT」の初動販売数が20万枚を超え、デビューと同時に「M COUNTDOWN」をはじめ地上波音楽番組でも1位になるなど、関心を集めた。最近発売した2ndミニアルバム「DOUBLAST」で、もう一度キャリアハイを予告している。

「Boys Planet」は、昨年末から今年初めまでオーディション志願者募集を進行したことがある。しかし、プログラム放送編成が来年初めに確定したことにより、プログラム全過程に対するスケジュールが全面再調整され「Boys Planet」の募集期間も増やされることとなった。Mnetは「今回の募集期間に志願した人たちも、先に進行された期間に志願した人たちと同じ手続きを通じて1次予選を進行する計画であり、合格者に限り個別で連絡する予定だ」とコメントした。

Mnet「Boys Planet」を通じて、どのようなグローバルボーイズグループが誕生するのか、期待が高まっている。

・KMnet「Girls Planet 999:少女祭典」男性版の制作が決定!「Boys Planet」の参加者募集が開始(動画あり)

・Mnet、日中韓ガールズグループプロジェクト「Girls Planet 999」を発表…日本からも参加者を募集(動画あり)

記者 : パク・ソヨン