VIXX ラビ&Xydo、コラボ曲「DESSERT TAPE」を6月30日にリリース!カミングスーンイメージを公開

OSEN |

写真=GROOVL1N
事務所のCEOと所属アーティストであるVIXXのラビとXydoが、特別なコラボを披露する。

ラビとXydoは22日午後6時、自身のSNSを通じてカミングスーンイメージを公開して、コラボ曲をサプライズ発表した。

公開された写真でラビとXydoは、雰囲気の良いカフェに座って、甘いデザートを持ってポーズを取っている。

カリスマ性溢れる2人の表情とは違って、甘いデートの雰囲気を醸し出す様々なデザートがギャップのある雰囲気を演出し、ラビとXydoの特別なコラボに対する期待を高めた。

2人はデザートをめぐって意見の相違を見せる。ラビは「デザートが好きなタイプだ」、Xydoは「デザートが嫌いなタイプだ」と明らかにし、同時に「恋人じゃない」というハッシュタグをつけて、新曲のコンセプトに対する期待を高めた。

カミングスーンイメージでは、「DESSERT TAPE」という楽曲のタイトルと共に「2022. 06. 30 6PM」というフレーズで、リリース日が同時に公開された。キッチュなカセットテープとマフィン、ベリー、アイスクリームなど甘いデザートのオブジェが合わさって、ユニークなコンセプトを予告した。

ラビは、GROOVL1Nの代表、Xydoは所属アーティストとして、最高のケミストリー(相手との相性)を見せている。ラビの2ndフルアルバム「LOVE&FIGHT」の収録曲「1, 2, 3」の他にも様々な楽曲を通じてコラボしており、今回のコラボにさらに関心が高まっている。

ラビとXydoのコラボ曲「DESSERT TAPE」は30日午後6時にリリースされる。

記者 : チ・ミンギョン