“Apink パク・チョロン&ユン・ボミのユニット”チョボム、1stアルバム「Copycat」コンセプトポスターを公開

Newsen |

写真=ISTエンターテインメント
Apinkのパク・チョロンとユン・ボミで構成された新しいユニット“チョボム”の、デビュー曲が発表された。

昨日(21日)午後11時、所属事務所のISTエンターテインメントは、Apinkの公式SNSなどを通じて、チョボムの1stシングル「Copycat」のコンセプトポスターを公開した。

公開されたコンセプトポスターは、カラフルながらもキッチュな雰囲気だ。片手で握られた2人は、バービー人形のような雰囲気で視線を奪い、同時に1stシングル名「Copycat」が公開された。「Copycat」は、真似する人を意味する単語で、チョボムは可愛いながらも意地悪なモノマネ師に変身して、これまで披露した雰囲気とは異なる、ハツラツとした魅力を披露する予定だ。また、お互いがお互いのソウルメイトであると自負する2人が、お互いを常に同一視する心と行動を描くという意味でもある。

チョボムは7月12日、1stシングル「Copycat」をリリースして、ユニットデビューする。Apinkがデビューから11年にして初めて披露するユニットである為、多くのK-POPファンから関心を集めている。2人は、Apinkとして活動する時とは異なる新しい魅力を予告した。

記者 : パク・アルム