ユ・スンホ&Girl's Day ヘリ主演、ロマンス時代劇「花が咲けば、月を想い」8月20日(土)よりKNTVにて日本初放送

Kstyle |

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved
ユ・スンホ&Girl's Dayのヘリ主演のロマンス時代劇「花が咲けば、月を想い」が、KNTVにて8月20日(土)より日本初放送される。

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved
本作は、禁酒令が布かれた朝鮮時代、酒の密造で生きる活発なヒロインと家門の将来を背負う監察官の、結ばれることの許されない2人のピュアな恋を描くロマンス時代劇。

ユ・スンホとヘリが演じる主人公2人がお互いを想いながらも素直になれず、初々しくも切ない胸キュンシーンの数々は必見。そして、今注目の若手俳優ピョン・ウソクが演じる世子、元gugudanのミナが演じるイケメン好きなお嬢様が加わった4人の恋模様も見逃せない!

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved

■番組情報
「花が咲けば、月を想い」
8月20日(土)日本初放送スタート
毎週(土)午後8:00~10:30(2話連続)ほか

全16話/Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved
出演者:ユ・スンホ、イ・ヘリ(Girl's Day)、ピョン・ウソク、ミナほか
脚本:キム・アロク
演出:ファン・イニョク(「ドクター・プリズナー」「月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~」)

<あらすじ>
禁酒令が下されていた朝鮮時代、頭脳明晰でイケメンのヨン(ユ・スンホ)は科挙を受けるため漢陽(ハニャン)に上京する。一方、両班(ヤンバン)家の娘だが両親を亡くし貧乏な暮らしをしているロソ(ヘリ)はお金を稼ぐために身を削る日々を送っていた。市場で口論しているロソを見かけたヨンは仲立ちをし、その場は事なきを得たが後味悪い印象のまま別れる。ある日、ロソは密造した酒が高額で取引される現場を目撃し、もぐり酒場で立場を隠して酒を飲みに来た世子イ・ピョ(ピョン・ウソク)と出会う。役人がもぐり酒場に乗り込んできた為、二人はその場から逃げ出したのだった。時を同じくして科挙に合格したヨンは馬に乗っていたところ役人から逃げていたピョとぶつかり口論となる。そして逃げてきたロソも居合わせ再会することになるが……。

■関連リンク
KNTV公式サイト:https://kntv.jp/

記者 : Kstyle編集部