シン・シア&パク・ウンビン&チン・グら出演、映画「魔女2」公開4日で観客動員数100万人を突破!

OSEN |

写真=「魔女 Part2. The Other One」
3日連続でボックスオフィス1位を疾走中の映画「魔女 Part2. The Other One」が、韓国で公開されて4日で観客100万人を突破した。

映画振興委員会統合ネットワークによると、「魔女 Part2. The Other One」は公開4日目の6月18日(土)午後6時5分、累積観客数1,000,011人を動員した。これは前作「魔女」の100万人突破時点より2日早い記録で、長い間「魔女」シリーズを待ってきたファンの期待に応えた。

これは2022年に公開された韓国映画の中で4番目、映画全体では8番目に100万人突破に成功した。 「犯罪都市2」に続き、韓国映画の底力を発揮している。「トップガン マーヴェリック」等、錚々たる競争状況の中でも前売り率1位を守っており、さらなるヒットを予告している。

「魔女 Part2. The Other One」は、焦土化された秘密研究所で一人で生き残って世の中に出てくることになった“少女”の前にそれぞれ異なる目的で彼女を追う勢力が集まって起きる物語を描いたアクション映画だ。

記者 : パク・ソヨン