「インサイダー」カン・ハヌル、キム・サンホの行動に激怒【ネタバレあり】

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=JTBC「インサイダー」画面キャプチャー
カン・ハヌルが“キム・サンホのビデオ”を見て大きな衝撃を受けた。

韓国で16日に放送されたJTBC「インサイダー」では、モク・ジンヒョン(キム・サンホ)の悪行に憤怒するキム・ヨハン(カン・ハヌル)の姿が描かれた。

この日、キム・ヨハンに会いにきたオ・スヨン(イ・ユヨン)は彼に1本の動画を見せた。その中には、キム・ヨハンの祖母を遺棄するモク・ジンヒョンの姿が映っており、キム・ヨハンは頭を抱えて苦しんだ。

続いて「僕はイ・テグァンの動画が僕にとってのエアラインだと思いました。それさえ見つければ、祖母を殺害した真犯人、そして自分の人生も探せると思いました。それくらいの札なら、再捜査できるだろうから」と吐露した。

また、モク・ジンヒョンよってアンダーカバーの記録が削除されたことを知らせた。オ・スヨンは「1人の人生がかかっている問題なのに、そんなに簡単に……」と呆れた表情を見せた。

一方、この日キム・ヨハンはイ・テグァンの動画を渡して欲しいというモク・ジンヒョンに「その前に僕を復職させてください」と話した。

記録は無事だというモク・ジンヒョンの嘘には「僕の祖母を遺棄する映像、全部見ました。部長が僕の祖母を殺しましたか? ユン・ビョンウク部長(ホ・ソンテ)が教唆したのが部長ですか? その代価が中央地検?」と問い詰めた。

すると、モク・ジンヒョンは「そこまでにしなさい。ここから君を出してあげられる人は僕しかいないから」と言い返した。

記者 : イ・ヘミ