イ・ジェフン&キム・イェソンら、新ドラマ「模範タクシー2」に出演決定!2023年上半期に放送予定

MYDAILY |

写真=SBS
SBSドラマ「模範タクシー2」の制作が確定した。

SBSは本日(9日)、「視聴者から大きく愛された『模範タクシー』がシーズン2の制作を確定した。ドラマの主役である “ムジゲ(虹の意味)運送”の5人、イ・ジェフン、キム・ウィソン、ピョ・イェジン、チャン・ヒョクジン、ペ・ユラムが全員出演を確定し、韓国で来年上半期の放送を目標に本格的な制作に入る」と明らかにした。

昨年韓国で放送された「模範タクシー」は、同名のウェブ漫画を原作としたドラマで、法律の保護を受けられない被害者のために、彼らの代わりに復讐をする謎のタクシー会社“ムジゲ(虹の意味)運送”と、彼らが追いかける“加害者”、そして両方を追う“公権力”の犯罪娯楽ドラマだ。

悪党を狩るタクシー運転手という前代未聞のコンセプトを基にした「模範タクシー」は、韓国ドラマ特有のダイナミックな面白さから悪を処断する痛快なカタルシスまでを届け、全国視聴率16.0%、瞬間最高視聴率18.6%を記録し、SBS歴代金土ドラマ視聴率4位を記録した。

来年上半期に放送予定である「模範タクシー2」には、ムジゲ運送の代表運転手であるキム・ドギ役を務め、シンドロームを巻き起こしたイ・ジェフンから、ムジゲ運送の代表ジャン・ンチョル役を演じ、安定した演技を披露たキム・ウィソン、ムジゲ運送所属のハッカーコ・ウン役を完璧に演じ、好評を得たピョ・イェジン、ムジゲ運送のエンジニアデュオチェ主任とパク主任役を務めてシーンスティラー(scene stealer:映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する)として活躍したチャン・ヒョクジンとペ・ユラムまで、主要キャラクターがもう一度集まる。

何より、シーズン1で完璧なチームプレーを見せて視聴者に愉快な面白さを披露したダークヒーローたちが、シーズン2ではより一層グレードアップしたチームプレーで帰ってくると、期待されている。

制作陣は「シーズン1をたくさん愛してくれた視聴者に恩返しができるように、一層面白くて深みのあるシーズン2を披露できるように万全の準備をした。韓国ドラマの真価を確認できる愉快なドラマでお伺いする。『模範タクシー2』にたくさんの期待と関心をお願いする」と伝えた。

「模範タクシー2」は韓国で2023年の上半期に放送される。

記者 : イ・スンギル