G.Soul、7月7日より北米ツアー開催が決定「ファンからの声援に恩返ししたい」

MYDAILY |

写真=Warner Music Korea
歌手のG.Soulが、ヨーロッパを超えて北米ツアーを行う。

所属事務所のWarner Music Koreaによると、G.Soulは7月7日から24日まで北米ツアーを開催し、本人ならではの希望のメッセージをグローバルファンに届ける予定だ。

7月7日のバンクーバーを皮切りにトロント、シカゴ、ニューヨーク、フォートワース、ヒューストン、アトランタ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、サンディエゴ、シアトルなど北米ツアーを確定したG.Soulは、2022年下半期にもソウルフルな感性でファンと共にする。

これに先立って彼は、前回開催したヨーロッパツアーで全席完売を記録するなど、ソロアーティストとしての底力を誇示したことがある。はっきりとした音楽的カラーでファンたちに近づいている彼は、ヨーロッパツアー当時、ステージ上での姿の他、公式YouTubeチャンネルを通じてリハーサルをはじめ、バックステージの様子も公開し、一風変わった魅力で親近感溢れるイメージもアピールした。

彼が韓国を超え、ヨーロッパツアーで自由に街を歩き回りながら披露するミュージシャンの姿から、ファンたちとコミュニケーションする様子、ファンたちとの“テチャン”(歌に沿って一緒に歌うこと)は、ヨーロッパ地域を熱く盛り上げた。

「ファンたちからの声援への恩返しと、ただ希望を伝えたい」と、淡白な告白で公演開催の理由を伝えたG.Soul。そんな彼に海外ファンたちも韓国語で書いた直筆の手紙を準備するなど、お互いへの愛情を示し、今回の北米ツアーではまたどんなシナジー(相乗効果)が発揮されるのか、期待が高まっている。

記者 : オ・ユンジュ