ONEUS、日本ファンミーティング「SUMMER」予告ポスターを公開…爽やかな夏の雰囲気

TVREPORT |

写真=RBW
ONEUSが日本で初めての単独ファンミーティングを開催する。

所属事務所RBWは1日、ONEUSの公式SNSを通じて「2022 ONEUS JAPAN 1st FANMEETING‘SUMMER'」のポスターを公開し、日本ファンミーティングの開催を知らせた。

公開されたポスターには「SUMMER」というタイトルのように爽やかなONEUSの夏が盛り込まれており、期待を高める。ホワイトとブルートーンの衣装で涼しそうな雰囲気を醸し出すメンバーたちは6人6色の魅力を誇っている。見ているだけで気持ちが良くなる笑顔は世界中のファンの心を溶かした。

ONEUSは6月25日に東京の立川ステージガーデン、7月3日に大阪の東島リバーフォーラムで各2回ずつ計4回の公演を開催する予定だ。5月25日から29日までファンクラブの先行予約販売を行い、6月1日から5日までは一般対象の予約販売がスタートする。大阪でのファンミーティングは先行予約販売から完売を記録し、現地での高い人気を証明した。

今回のファンミーティングはONEUSが4月に開催した日本3rd単独コンサート「ONEUS JAPAN 3RD LIVE:BLOOD MOON」以来1ヶ月ぶりに日本現地で行われるオフライン公演だ。日本ファンの熱い声援に支えられ、超高速でファンミーティングまで開催することとなり、ONEUSの世界的な影響力を実感させる。

先月17日にニューミニアルバム「TRICKSTER」でカムバックしたONEUSは初動売上(発売日から1週間の売上)22万8100枚を突破し、自己最高記録を更新するなどキャリアハイを記録しながら“K-POPの第4世代代表走者”の地位を固めた。

またタイトル曲「Bring it on」は発売後、韓国国内の音源サイトBugs!のリアルタイムチャート1位に浮上したことに続き、チャートの上位圏をキープしている。「Bring it on」は強烈なブラスラインの上にドリル(Drill)とトラップ(Trap)ジャンルを溶かした曲で、メンバーのRAVNが作詞に参加しONEUSだけのカラーを表現した。吹きまくる音楽にも揺れないカル群舞とONEUSだけの強烈なパフォーマンスが世界中のファンから好評を得ている。

記者 : パク・ソリ