DKZ、驚異の人気でサーバーダウンまで!「CHASE EPISODE 2. MAUM」アコースティックバージョンが即完売

Newsen |

写真=DONGYOエンターテインメント
再ブームを巻き起こしているDKZが、カムバック活動を終えたにもかかわらず、引き続き話題になっている。

本日(26日)、所属事務所のDOGNYOエンターテインメントによると、DKZは同日正午にスペシャルエディション「CHASE EPISODE 2. MAUM MEET&CALLイベント」への応募をスタートした。

今回のイベントを通じて彼らは、4月に発売した「Cupid」のアコースティックバージョンの音源リリースを予告した。この曲でジェチャンはビートボックスを、ギョンユンはベースとギターの演奏を担当し、DKZだけの個性を盛り込んだ。

それだけでなく、1万枚の限定数量生産で制作された今回のスペシャルエディションアルバムは、ファンの購買意欲を刺激し、「フォトカード」という形で注目を集めた。限定版アルバムが販売されると知ったファンが、アルバムの制作会社であるMAKESTARのサイトに殺到してサーバーダウンした。そしてアルバムは完売を記録した。

特に、フォトカードアルバムアプリではメンバーの未公開音源やフォト、独占映像などを見ることができ、多彩な面白さを与える予定だ。当選者はファンサイン会、あるいはビデオ電話でメンバーらとコミュニケーションが取れる。また、応募したファンにももれなくプレゼントが贈られるという。

DKZは6thシングル「CHASE EPISODE 2. MAUM」のタイトル曲「Cupid」で、HANTEOチャート初動売上(4月12日~4月18日に集計)が10万7956枚を達成し、話題を呼んだ。彼らは前回のアルバムに比べて、初動売上が100倍も上昇し、「HANTEOチャート初動ブロンズ認証牌」を受賞、ホットなアイドルとして地位を固めた。

DKZのイベントは6月3日に行われ、当選者は5月31日に発表される。

・DKZ ギョンユン&ジョンヒョン、創作ミュージカル「EQUAL」に出演決定!2人劇に挑戦

・DKZ、撮り下ろし特別番組がMUSIC ON! TVにて7月に放送決定!オンラインで収録リハーサル見学会も開催

記者 : イ・ミンジ