シン・シアからイ・ジョンソクまで、映画「魔女2」キャラクターポスターを公開

Newsen |

写真=NEW
「魔女2」のキャラクターポスターが公開された。

韓国で6月15日に公開される「魔女 Part2. The Other One」は、焦土化した秘密研究所で1人で生き残り、世界の外に出ることになった少女の前にそれぞれ異なる目的で彼女を追う勢力が集まって起きることを描いたアクション映画だ。

本日(26日)公開されたキャラクターポスターは、さらに拡張された“魔女ユニバース”を率いる7人の姿を盛り込み、関心を高めている。

まず、正体不明の集団の襲撃で焦土化した秘密研究所から目覚めた“少女”(シン・シア)が血のついた実験服を着たまま世の中に出た姿が目を引く中、「あなたが私をアークの外に取り出したの?」というキャッチコピーは世の中に出てきた少女の隠された真実への好奇心を刺激する。

少女を守るため悲壮な表情で銃を向けているギョンヒ(パク・ウンビン)と、戦闘服を着て事件の現場の真ん中に立っている本社の要員ジョヒョン(ソ・ウンス)、少女とギョンヒ、デギル(ソン・ユビン)兄妹を脅かす組織のボスヨンドゥ(チン・グ)と傷だらけの顔を見せる少女の唯一の友人デギルまで。「魔女ユニバース」に新しく合流し、相乗効果を披露する彼らの活躍に期待が高まっている。

ここに何を考えているか分からない表情で誰かを見つめる魔女プロジェクトの創始者ペク総括(チョ・ミンス)と、少女の行方を追って多角的に事件を暴く責任者チャン(イ・ジョンソク)の姿は緊張感を与え、没入感を与える。

一緒に公開されたシノプシス第2弾は、「魔女2」がジャユン(キム・ダミ)が消えた後、数ヶ月後の物語を描いたものであることが分かり、長い間「魔女」シリーズを待ってきたファンの好奇心を刺激する。少女を守ろうとする者たちと、それぞれ異なる目的で少女の行方を追う者たちの絡み合った関係はもちろん、予測できない事件の中で隠された本性を現す少女の活躍がに注目される。

記者 : ペ・ヒョジュ