ソン・ソック、体重10kg以上増量して鍛え上げたボディに注目…映画「犯罪都市2」ポスターを公開

MYDAILY |

写真=ABOエンターテインメント
韓国を代表する犯罪アクションシリーズ映画「犯罪都市2」が、2日連続で圧倒的な優勢でボックスオフィスの1位及び累計観客動員数100万人を突破した。これを受けて「犯罪都市」シリーズの最強のヴィランであるカン・ヘサンのポスターが公開された。

公開された最強のヴィランであるカン・ヘサンのポスターは、お金のためなら何でもする歴代級の犯罪者のオーラが感じられる。今回のイメージは、ソン・ソックが役づくりのために10kg以上体重を増やし、数ヶ月間のハードトレーニングを実施したことを如実に示している。実際、彼はマ・ドンソクに負けない体を作るために、細かく割れた筋肉ではなく、本当に生存のための筋肉を作るために努力したという。韓国で公開された後、多くの観客は「ドラマ『私の解放日誌』のク氏の過去がついに公開された」「ク氏とカン・ヘサンを行き来するソン・ソックを崇めます」「ソン・ソックの眼差しに魅了された」「第2世代のヴィランであるソン・ソック、しっかりと見せつけた」と彼の魅力に魅了された様子だ。

映画「犯罪都市2」は公開初日、ここ3年間公開された韓国映画の中で最高のオープニングスコアと5月に公開された歴代の韓国映画の中でオープニングスコア2位を記録。特に、劇場サイトCGVの“ゴールデンエッグ指数”で99%、ロッテシネマ実観覧客評点9.8点、MEGABOX実観覧客評点9.4点など、公開後に実際に映画を観覧した観客の熱い口コミブームを起こし、前作を超える好評が続いている。

韓国映画の力をはっきりと見せている韓国を代表する犯罪アクションシリーズ「犯罪都市2」は、怪物刑事のマ・ソクド(マ・ドンソク)と衿川(クムチョン)署捜査1課が、ベトナム一帯を掌握した最強のヴィランであるカン・ヘサン(ソン・ソック)を捕まえるため繰り広げる痛快な犯罪掃討作戦を描いた作品だ。

記者 : ヤン・ユジン