キム・セロン、飲酒運転事故への直筆謝罪文を公開…新ドラマ降板にも言及「自分自身にがっかりし、恥ずかしい」

TVREPORT |

写真=KakaoTV
飲酒運転で物議を醸した女優のキム・セロンが、謝罪の意を伝えた。

19日、彼女は自身のInstagramに「事故と被害状況を整理した後、遅れてコメントをお伝えすることになり、申し訳ありません」と直筆の謝罪文を掲載した。

キム・セロンは「18日、江南(カンナム)で公共器物を破損する事故を起こしました。飲酒状態で大きな間違いを犯しました」とし「私の間違った判断と行動で周辺商店街の皆さん、市民の皆さん、復旧してくださる皆さん、本当に多くの方々にご迷惑をかけ、被害を与えました。より慎重に、責任感をもって行動すべきでしたが、そうすることができませんでした。心からお詫びします」と謝罪した。

続いて「事故による被害は現在、会社と一緒に整理しており、最後までコミュニケーションし、積極的に解決できるように最善を尽くします」と約束した。

今回、飲酒事故でキャスティングが確定されていた「猟犬たち」「トロリー」などに支障をきたしたことについては「同僚俳優の皆さんと、スタッフの皆さん、並びに制作陣の皆さんにも申し訳ございません。重ねてお詫び申し上げ、ご心配をおかけし、申し訳ございません」と述べた。

最後に「言い訳の余地がなく、私が犯した過ちに自分自身でもがっかりしており、とても恥ずかしいです。二度とこのような発生しないように深く反省し、また反省します」と終えた。

キム・セロンは18日、江南区の鶴洞(ハットン)交差点の近くで街路樹とガードレール、変圧器にぶつかる飲酒運転事故を起こした。今回の事故で彼女はSBS新ドラマ「トロリー」から降板し、Netflix「猟犬たち」は撮影スケジュールを議論している。

・“飲酒運転”キム・セロン、新ドラマ「トロリー」からの降板が決定

・キム・セロン、飲酒運転を認める…事務所が謝罪「過ちを深く反省している」

写真=キム・セロン Instagram

【キム・セロン Instagram書き込み全文】

まず、事故と被害状況を整理した後、遅れてコメントをお伝えすることになり、申し訳ありません。

私は5月18日午前8時頃、江南で公共器物を破損する事故を起こしました。当時、私は飲酒状態で大きな間違いを犯しました。

私の間違った判断と行動で周辺商店街の皆さん、市民の皆さん、復旧してくださる皆さん、本当に多くの方々にご迷惑をかけ、被害を与えました。より慎重に、責任感をもって行動すべきでしたが、そうすることができませんでした。心からお詫びします。事故による被害は現在、会社と一緒に整理しており、最後までコミュニケーションし、積極的に解決できるように最善を尽くします。

また、撮影中の作品と準備していた作品の制作にご迷惑をおかけし、同僚俳優の皆さんとスタッフの皆さん並びに制作陣の皆さんにも申し訳ございません。もう一度深くお詫びし、ご心配をおかけし、申し訳ございません。

今回の不祥事については言い訳の余地がなく、私が犯した過ちに自分自身でもがっかりしており、とても恥ずかしいです。二度とこのような発生しないように深く反省し、また反省します。申し訳ございません。

記者 : イ・ヘミ