ユン・チャニョン&ウォン・ジアン出演、新ドラマ「少年非行2」メイン予告編を公開…崖っぷちに立たされた少年たち

OSEN |

「少年非行2」で赤信号もかまわない子たちの疾走が始まった。

本日(19日)、seeznオリジナル「少年飛行2」(脚本:チョン・スユン、演出:チョ・ヨンイク)がメイン予告編を公開した。

映像は怪しいボランティア活動を目撃したキョン・ダジョン(ウォン・ジアン)、コン・ユンタク(ユン・チャニョン)、ホン・エラン(ヤン・ソヒョン)の姿から始まる。疑わしい物を運ぶ人々の間からキム・グクヒ(ハン・セジン)の姿がキャッチされた中、怪しいものが麻薬である事実が明らかになり、衝撃を与える。これに対し、キム・グクヒをはじめとする子たちに尋常でない試練が迫ってくることを予告し、ソウルで繰り広げられる新しい冒険に注目が集まっている。

続けてパク・インソン(ユン・ジミン)の口から「シモン」という名前が登場し、「少年非行」で決定的な瞬間に言及され、皆を混乱させた人物の正体が明らかになるのか、関心を高める。ここに住所が書かれたメモと何かを知ったように視線を合わせるキョン・ダジョンとコン・ユンタクの姿が好奇心をくすぐる。

特に暗い夜、袋を解くコン・ユンジェ(ユン・ヒョンス)と「本当の犯罪者になりたくてそうしたの?」「殺人の容疑者だなんて」というユン・チャニョンの意味深長な台詞が続き、コン・ユンタク、コン・ユンジェ兄弟にどんなことが起きたのだろうか、関心を高める。また、コン・ユンジェの胸ぐらをつかんで「殺さなければならない理由がもう一つあったんだ」と言い放つ倫理先生の怖い顔から、10代の青少年が崖っぷちに立たされるようになった背景には大人たちが作った残酷な世界が存在するという事実をうかがわせる。

それだけでなく、新しい場所に着いた子たちが「私たち、ここで金品を盗もう」というキョン・ダジョンの危ない提案を皮切りに、むやみに麻薬を持って逃げる姿が緊張感を与える。さらに、脅かされるキョン・ダジョンと群れに囲まれて怖がっているキム・グクヒ、血を流して倒れているコン・ユンジェなど、彼らが直面した切迫した瞬間が次々と登場し、最後まで目を引く。

映像の最後には衝撃的な事件を目撃したキョン・ダジョンが座り込んでおり、彼女が見た光景は何だったのだろうか、「少年非行2」への関心を高めた。

「少年非行2」は、親から麻薬の運び屋として利用されていた18歳の少女キョン・ダジョン(ウォン・ジアン)が、逃げるように向かった田舎町で、厳しい現実を生きるコン・ユンタク(ユン・チャニョン)とその友達に出会い、大麻畑を発見したことで繰り広げられる10代のノワールドラマだ。31日午後6時、seeznで公開される。

記者 : ヨン・フィソン