AleXa「2022 ビルボード・ミュージック・アワード」に登場!アメリカの大規模オーディションで優勝した感想を語る“とても幸せ”

TVREPORT |

写真=「2022 ビルボードミュージックアワード」
「PRODUCE48」出身のAleXaが「2022 ビルボード・アワード」を熱く盛り上げた。

AleXaは16日午前(韓国時間)、アメリカの3大音楽授賞式の1つである「2022 ビルボード・ミュージック・アワード(Billboard Music Awards 2022, BBMA)」に出席した。

この日AleXaは、「アメリカン・ソング・コンテスト(American Song Contest, ASC)」優勝者の特権として「2022 ビルボード・ミュージック・アワード」に参加した。

まず彼女は、ブルーカラーの髪の毛をツインテールにし、ブラックのミニドレスを着用してフォトウォールの前に立った。彼女はステージ上のような堂々とした自信感溢れる姿で人々の視線を捉えた。

AleXaは、パフォーマンスおよび授賞者としてステージに上がるという伝えられたが、現地放送局の事情により、これは不発に終わった。しかしAleXaは数多くの有名アーティストの間で存在感を輝かせた。アーティスト席でマイクを手にした彼女は「『アメリカン・ソング・コンテスト』で優勝してとても幸せだ。私の歌が『ビルボードミュージックアワード』に出る日を待っている」と優勝の感想を伝えた。

続いてAleXaは「本当にかっこいいアーティストたちのステージが楽しめる」と公演を控えたアーティストたちを紹介し、「2022 ビルボードミュージックアワード」の現場の雰囲気を明るくした。

AleXaは最近、米NBCオーディション番組「アメリカン・ソング・コンテスト」決勝戦で、圧倒的な視聴者票を獲得し、最終優勝した。56人の参加者のうち、唯一のK-POPアーティストとして参加したAleXaの競演曲「Wonderland」は世界の視聴者に多く愛され、これはクォーターファイナルとセミーファイナルの投票1位に続き、最終優勝まで繋がった。その後、メディアを通じて大きく報道されたAleXaは「アメリカン・ソング・コンテスト」のMCだったケリー・クラークソンに招待されて「ケリー・クラークソンショー(The Kelly Clarkson Show)」に出演した。

AleXaはアメリカに残ってサイン会を行う予定だ。

記者 : パク・ソリ