LIGHTSUM、1stミニアルバム「Into The Light」The Classバージョンのコンセプトイメージを追加公開

OSEN |

写真=CUBEエンターテインメント
LIGHTSUMがカムバックコンセプトイメージを公開した。

CUBEエンターテインメントは本日(12日)0時、LIGHTSUMの公式SNSチャンネルを通じて1stミニアルバム「Into The Light」の第1弾コンセプト「The Class」バージョンの集合&ユニットイメージを公開した。

ハン・チョウォン、キム・ナヨン、イ・ユジョン、ジアンは、カリスマ性溢れる眼差しで全体の雰囲気を圧倒し、サンア、ヒナ、ジュヒョン、フィヨンは、カメラを見つめながらファンキーさとクールさを同時に醸し出した。LIGHTSUMのメンバーたちは、ブラックやホワイトの衣装を身にまとって、洗練されたビジュアルとクールな眼差しで正面を見つめ、神秘的な雰囲気を漂わせ、新曲に対する期待をより一層高めた。

昨年6月にデビューシングル「Vanilla」でデビューしたLIGHTSUMは、世界的なシンドロームを巻き起こして、K-POPファンの関心を集めた。

その後リリースした2ndシングル「Light a Wish」のタイトル曲「VIVACE」は、韓国の音楽配信サイト上位を獲得し、iTunes K-POP Top Album部門の全世界7地域で上位に名を連ね、“第4世代を代表するガールズグループ”らしい存在感をアピールした。

LIGHTSUMの1stミニアルバム「Into The Light」は、24日の午後6時にリリースされる。

記者 : ソン・ミギョン