コ・ゴンハン、映画「2時のデート」に出演決定…アン・ボヒョンの友人役に抜擢

MYDAILY |

写真=ネオスエンターテインメント
俳優のコ・ゴンハンが「2時のデート」にキャスティングされた。

映画「2時のデート」は皆が眠っている午前2時、想像を絶する秘密を持った下の階の女性と上の階の無職の男性が出会い、奇想天外なデートをするラブコメディだ。

コ・ゴンハンが演じるヒボムは、無職キルグ(アン・ボヒョン)の友人で、センス溢れるコミカルな演技で劇に活力を吹き込み、ティキタカ(相性が良く、ポンポンとやり取りする様子)ケミ(ケミストリー、相手との相性)を披露する予定だ。

「悪の心を読む者たち」のゾッとする犯罪者、「軍検事ドーベルマン」の愉快な軍捜査官として善と悪を行き来するキャラクターを完璧に表現し、次世代シーンスティラー(映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する)としての地位を固めているコ・ゴンハン。作品ごとに自分が演じる人物に完璧に溶け込み、完璧なイメージチェンジを披露し、幅広い演技力と圧倒的な存在感で代替不可能な俳優であることを証明している。

このように多様な作品で映画とドラマを行き来しながら吸入力のある演技で限界のない演技を見せる彼の新しいキャラクターに期待が高まっている。

記者 : ヤン・ユジン