ヨ・ジング&ムン・ガヨン出演、新ドラマ「リンク」予告ポスター第3弾を公開…ときめき溢れる2人の姿に注目

MYDAILY |

写真=tvN
俳優のヨ・ジングとムン・ガヨンのドキドキするアイコンタクトを収めたポスターが公開された。

韓国で6月6日に放送がスタートするtvN新月火ドラマ「リンク:食べて愛しなさい、しびれるように」(脚本:クォン・ギヨン、クォン・ドファン、演出:ホン・ジョンチャン)が、ロマンスに火を付ける予告ポスター第3弾を公開した。

同作は、約18年ぶりに再び始まったリンク現象により、ある男性が見慣らぬ女性のあらゆる感情を共有できるようになることから繰り広げられる感情共有ファンタジーロマンスだ。ヨ・ジングとムン・ガヨンがそれぞれ他人の感情を感じる、“チファ洋食堂”のシェフであるウン・ゲフンと見習いのノ・ダヒョンを務め、新鮮なロマンスを繰り広げていく。

公開されたポスターには、まるで仲良しのカップルのようにパスタの両端をそれぞれ口に加えてお互いを見つめるウン・ゲフン(ヨ・ジング)とノ・ダヒョン(ムン・ガヨン)の姿が収められている。お互いの息遣いがそのまま届くような距離感で向かい合っているだけに、2人のときめき溢れる雰囲気が感じられる。

また、ナイフを握ったノ・ダヒョンの手を包み込んでいるウン・ゲフンの様子から鋭く輝くナイフの刃まで、隅々に隠されている要素が好奇心を刺激する。

先立って「リンク:食べて愛しなさい、しびれるように」は、予告ポスター第1弾と第2弾を通じて“感情の共有”という特別な繋がりを形成することになるウン・ゲフンとノ・ダヒョンの関係性を描写してきた。そして、今回の第3弾では2人の男女のロマンチックな瞬間を本格的に表現する一方、一本のパスタでつながっているように、ハラハラドキドキするウン・ゲフンとノ・ダヒョンの運命を表現し、興味深い展開への好奇心をより一層高めている。

tvNの新月火ドラマ「リンク:食べて愛しなさい、しびれるように」は、韓国で5月16日の午後10時30分より放送がスタートする。

記者 : カン・ダユン