IVE、デビュー後初!「M COUNTDOWN」で1位を獲得…アン・ユジンがファンに感謝のコメント

OSEN |

写真=STARSHIPエンターテインメント
IVEが「LOVE DIVE」の活動終了後も音楽番組で1位になり、キャリアハイを更新している。

IVEは、5日午後に韓国で放送されたケーブルチャンネルMnet「M COUNTDOWN」で1位を獲得した。

リーダーのアン・ユジンは所属事務所を通じて「『LOVE DIVE』の活動が終わった状態なので期待していなかったのに、こうしてデビュー以来、初めて『M COUNTDOWN』で1位になってとても嬉しいです。DIVE(IVEのファン)、本当にありがとうございます! これからIVEとして良い活動をお見せできるよう努力します」と感想を伝えた。

この日の1位でIVEは「LOVE DIVE」で音楽番組で7冠を達成した。これに先立ってIVEはケーブルチャンネルSBS MTV「THE SHOW」、ケーブルチャンネルMBC M「SHOW CHAMPION」、KBS 2TV「ミュージックバンク」など各音楽番組で1位を獲得し、“グローバルスーパールーキー”の姿を見せた。

IVEの「LOVE DIVE」は、愛する勇気があればいつでも飛び込んでみようという堂々としたメッセージを込めた歌で、クセになるサビとパーカッションサウンドがメインのダークモダンポップジャンルの楽曲だ

IVEは韓国だけでなく、海外でも影響力を見せつけた。米有力経済誌フォーブス(Forbes)が絶賛する中、昨年12月に発売したデビュー曲「ELEVEN」は、地上波3社の音楽番組でトリプルクラウンを達成すると共に音楽番組で13冠を達成した。発売5ヶ月が過ぎた今でも最近発売した「LOVE DIVE」と共にビルボード、Spotify、YouTube Music、Amazon Music、LINE MUSIC、QQ MUSICなど韓国国内外の音楽ランキングで上位にランクインして、“第4世代を代表するグループ”として大活躍している。

記者 : ソン・ミギョン