キム・ダミ&チン・グら出演、映画「魔女2」6月15日より韓国で公開…予告ポスターも解禁

TVREPORT |

写真=NEW
映画「魔女」の後続編「魔女2」が公開を確定し、ローンチポスターとグローバルポスターを公開した。

2018年に独創的なアクション、ユニークな世界観で話題となった映画「魔女」の後続作、「魔女 Part2. The Other One」(以下「魔女2」)が、6月15日の韓国公開を確定した。「魔女2」は廃墟になった秘密研究所で自分だけが生き残り社会に出るようになった少女の前に、それぞれの目的で彼女を追う人々が現れ、展開されていくストーリーを描いたアクション映画だ。

今回公開されたポスターでは、血がついた実験服を着て、様々なチューブがつながっている実験体として強烈な存在感を見せつける少女の姿が目を引いた。特にキム・ダミに続いてなんと1408:1の倍率を勝ち抜き抜擢されたシン・シアが新しい魔女に扮しており、期待を高めた。

さらに「すべての始まり」というキャッチコピーは「魔女」シリーズを待っていた観客に「魔女ユニバース」の起源の手がかりを予告し、関心を高めた。一緒に公開されたグローバルポスターには防毒マスクをつけ、少女の前に現れた正体不明の人々が写っている。彼らは一体誰で、少女を追う目的とは何なのだろうか好奇心を刺激した。

「新世界」「魔女」「楽園の夜」まで、韓国映画シーンで圧倒的な存在感を誇るパク・フンジョン監督と「魔女」のオリジナル制作陣が再び意気投合した映画「魔女2」は、前作の独特な設定と背景を踏まえてより拡張した世界観、より強烈で独創的なアクションを届ける予定だ。

シン・シアの他に、パク・ウンビン、ソ・ウンス、チン・グ、ソン・ユビンそしてチョ・ミンス、イ・ジョンソク、キム・ダミまで多彩で斬新なキャストの共演を予告し、期待を高めている。

さらに大きく、さらに強力になった作品で戻ってきた「魔女2」は韓国で6月15日に公開される。

記者 : パク・ソリ