パク・グン&元LPG ハンヨン、本日(4/26)挙式!歌手カップルが夫婦に…番組での発言が話題「双子を望んでいる」

MYDAILY |

写真=Thinkエンターテインメント
8歳差カップルのトロット(韓国の演歌)歌手パク・グンと元LPGのハンヨンが、本日(26日)夫婦になる。

2人は同日、ソウルの某所にて両家の親戚だけを招いて、マスコミなど外部には非公開で簡素に挙式を行う予定だ。

先立って4日、自身の公式ファンコミュニティを通じてパク・グンは「新型コロナウイルスの感染拡大により、大変な時期であるため、4月26日に両家の家族や親族だけを集めて簡素に挙式を行うことになりました」とし「結婚後も、いつも逞しくて変わらないパク・グンになるようにもっと努力します」と伝えた。

2人はケーブルチャンネルSBS FiL「あなたの日常を照らすか」で出会い、縁を結んだ。交際は今年2月に報じられ、その後、SBSバラエティ番組「みにくいうちの子」に一緒に出演し、これまでのラブストーリーを公開した。

パク・グンはファンに自筆の手紙と共に結婚を報告し、「まだ短い芸能生活の中で、本当に多くの愛情と機会をいただき、前だけを見て走ってきましたが、時々感じる虚しさや喜ばしくない出来事で夢が揺れることもありました。その度に、そばで支えてくれたハンヨンさんと共に、美しい愛を育んでいくことになりました」とし「これ以上寂しくないように幸せに暮らします」と感想を語った。

ハンヨンは「同僚として出会い、苦しくつらい時間をお互いに励まし慰め合いながら、恋人になり、今は家族になってお互いを大切にして、支え合いたいと思っています」とし「二度と現れないような、誠実な彼とお互いに支え合い、分かち合いながら、一生懸命に生きていきます。どうか祝福して応援してください」と綴った。

当時、パク・グンの関係者は現地メディアとの電話取材で「おめでた婚ではない」と明かした。

その後、総合編成チャンネルA「最近の男ライフ-新郎授業」に出演し、2世計画を明らかにした彼は「いつでも、双子の誕生を望んでいる」と語った。

2019年、トロット曲「一杯やろう」でデビューした彼は、チャンネルA「鋼鉄部隊」、SBS「みにくいうちの子」などに出演し、特戦司令部出身の歌手として名を知らせた。「1998 スーパーモデル選抜大会」出身のハンヨンは、2005年にトロットガールズグループLPGのメンバーとしてデビューし活動。その後、女優に転向した。

・元LPGのハンヨン&パク・グン、甘いキスも!ラブラブな雰囲気のウエディンググラビアを公開

・パク・グン&元LPG ハンヨン、結婚式の日程が4月26日に決定「家族と親戚だけを集めて行う」

記者 : パク・ユンジン