【PHOTO】チョン・ウヒ&シン・ハギュン、映画「アンカー」舞台挨拶に出席

Newsen |

4月23日午後、ソウル龍山(ヨンサン)区CGV龍山アイパークモールで映画「アンカー」の舞台挨拶が行われた。

舞台挨拶にはチョン・ウヒ、シン・ハギュン、チョン・ジヨン監督が参加した。「アンカー」は、放送局の看板キャスターであるセラ(チョン・ウヒ)に、謎の情報提供者から「殺されそうなので直接取材してほしい」という電話が来たことから始まる奇妙なミステリースリラーだ。

・チョン・ウヒ出演、映画「アンカー」予告ポスターを公開…韓国で4月20日に公開

・チョン・ウヒ&シン・ハギュン、映画「アンカー」でミステリースリラーに挑戦“現場では演技よりも健康の話が多かった”(総合)

記者 : イ・ジェハ