マ・ドンソク主演、映画「犯罪都市2」韓国で5月18日に公開決定…強烈なメインポスターを解禁

OSEN |

写真=ABOエンターテインメント
アクション映画「犯罪都市2」が韓国で5月18日の公開を決定し、痛快なアクションシーンを収めたメインポスターを解禁した。

韓国を代表する犯罪アクションシリーズ「犯罪都市2」は、怪物刑事のマ・ソクド(マ・ドンソク)と衿川(クムチョン)署捜査1課がベトナム一帯を掌握した最強のヴィランであるカン・ヘサン(ソン・ソック)を捕まえるために繰り広げる痛快な犯罪掃討作戦を描く。

20日に公開されたメインポスターは、怪物刑事のマ・ソクドと最高のヴィランであるカン・ヘサンの強烈な対立で視線を釘付けにする。まず「犯罪都市」を代表するマ・ソクドそのものであるマ・ドンソクの圧倒的なオーラが作品への期待を高める。すぐにでも相手を制圧するような一触即発の瞬間は、マ・ソクドのシグネチャーである強烈なアクションがさらにグレードアップしたことを期待させる。

“最高のヴィラン”カン・ヘサンもこれに押されず、強烈な眼差しで圧倒的な存在感をアピール。誰よりも無慈悲な人物である彼が披露する無法アクションも圧倒的な脅威になることを予感させ、彼らの避けられない強烈なビッグマッチへの関心を高める。

優れたアクションカタルシスがリアルに感じられるメインポスターを公開した「犯罪都市2」は、シリーズを代表するマ・ドンソクをはじめ、最高のヴィランに変身したソン・ソッグの合流で前作を超える強烈な組み合わせが完成した。

また、「犯罪都市」の“公式シーンスティラー(scene stealer:映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する)”チャン・イス、パク・ジファンの再登場はもちろん、最高のチームワークを見せたクムチョン警察署捜査1課のチェ・グィファ、ホ・ドンウォン、ハ・ジュン、そして新しい末っ子チョン・ジェグァンまで、魅力溢れる俳優たちが一堂に会し、「犯罪都市2」だけの魅力を披露する予定だ。さらに加里峰洞(カリボンドン)を離れ、ベトナムまで世界観を拡大し、スケールの大きな犯罪掃討作戦を展開し、唯一無二の犯罪アクション映画の圧倒的な楽しさと見どころを披露する予定だ。

記者 : キム・ボラ