2PM テギョン&キム・へユン主演、ドラマ「御史とジョイ」6月より衛星劇場で日本初放送

Kstyle |

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
昨年11月から12月にかけて韓国のtvNで放送されたドラマ「御史(オサ)とジョイ(原題)」が、衛星劇場で6月に日本初放送されることが決定した。6月に第1話を先行放送し、7月より本放送がスタートする。

本作は2PMのテギョンが初めて時代劇に挑戦した作品で、ひょんなことから“暗行御史(アメンオサ)”になった美食家のお坊ちゃまと、幸せを探して突き進むバツイチ女性のドタバタ捜査記録が描かれる。

テギョンが前作「ヴィンツェンツォ」での悪役とは180度違う、お坊ちゃまでありながらカリスマ溢れる暗行御史というギャップのある主人公ラ・イオンを好演し、ヒロインのキム・ジョイを「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」で注目され、「偶然見つけたハル」で大ブレイクを果たしたキム・ヘユンが演じる。

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

■番組概要
「御史とジョイ」
6月24日(金)後9:30~10:45 第1話先行放送 ※7月より本放送スタート!

2021年 / 韓国tvN / 全16話
演出:ユ・ジョンソン
脚本:イ・ジェユン
出演:2PM テギョン、キム・ヘユン

<あらすじ>
ラ・イオンは出世に関心がないが美味しいものには目がない美食家。ひょんなことから、暗行御史になれという命を受け、従者とともに仕方なく任務のために出かけることに。しかしそこで、不可解な事件に遭遇し調査をする過程で、幸せのために突き進み、離婚しようと決意したキム・ジョイと出会う。事件解明をきっかけに二人は行動をともにするようになるが……。

■関連リンク
「御史とジョイ」番組ページ(衛星劇場):https://www.eigeki.com/special/inspectorjoy

記者 : Kstyle編集部