赤頬思春期、ニューミニアルバム「Seoul」トラックリスト&アートフィルムを公開…爽やかな雰囲気

Newsen |

写真=Shofarエンターテインメント
赤頬思春期がニューアルバム「Seoul」のトラックリストとアートフィルムを公開した。

所属事務所のShofarエンターテインメントは最近、公式SNSを通じて新しいミニアルバム「Seoul」のトラックリストとアートフィルムを順を追って公開した。

公開されたトラックリストによると、ミニアルバム「Seoul」にはタイトル曲「Seoul」をはじめ、「Love Story」「美しいものは」「In the mirror」「星」まで全5曲が収録される。

トラックリストのイメージの中でアン・ジヨンは、緑色に染まったソウルの代表的な場所で爽やかな雰囲気を披露した。春にぴったりのハツラツとした甘い感性が、赤頬思春期ならではの音楽を予告し、ファンの期待を高めた。

それぞれのコンセプトごとに赤頬思春期の新しい姿が印象的なアートフィルムでは、さらに成熟したビジュアルで目を引き、これから公開されるコンセプトフォトと予告映像コンテンツへの関心を高めた。

特に「宇宙をあげる」「Some」「旅行」など作詞・作曲した多くのヒット曲で音楽の力量を認められた赤頬思春期は、今回のアルバムも自ら全曲作詞・作曲しており、さらに成長した“信頼できるシンガーソングライター”の姿を見せる予定だ。

赤頬思春期のニューアルバム「Seoul」は4月20日午後6時、各種音楽配信サイトで発売され、5月14日から15日までオリンピックホールにて単独コンサートを開催する。

記者 : パク・スイン