イ・ミンホ、下から撮ってもイケメン!お茶目な表情のセルフショットでファンに挨拶「thanks for minoz」

Newsen |

写真=イ・ミンホ Instagram
俳優のイ・ミンホが韓国国内外のファンに挨拶した。

イ・ミンホは30日、自身のInstagramに「thanks for minoz」というコメントと共に写真を掲載した。

写真にはファンがイ・ミンホの写真と作品を宣伝した電光掲示板の広告を集めたものが写っている。

続けて彼は自身のセルフショットも公開。控え室で気楽に撮った写真だが、彼のハンサムなビジュアルが目を引く。特に彼はカメラの角度にこだわらず、下から撮る“NG角度”のセルフショットを披露し、イケメンならではの自信を示した。

これを見たファンたちは「とてもカッコいい」「見れば見るほどイケメン」「どの角度からでも目の保養になる」などの反応を見せた。

イ・ミンホは制作費だけで1,000億ウォン(約100億円)に上るApple TV+の大作「パチンコ」に出演した。25日に初公開された同作は、禁じられた愛から始まる物語で、韓国と日本、そしてアメリカを行き来しながら戦争と平和、愛と別れ、勝利と審判に関する忘れられない年代記を描く。

また、イ・ミンホは4月から女優のコン・ヒョジンとの共演作「星たちに聞いてみて」の撮影にも突入する予定だ。同作は、宇宙ステーションと地球を行き来する本格的な“宇宙ラブコメディ”ドラマだ。

記者 : イ・へジョン