ハン・イェスル、10歳年下の恋人とのお揃いのタトゥーに大喜び!「生まれて初めて…大満足」

Newsen |

写真=ハン・イェスル YouTubeチャンネル
ハン・イェスルが10歳年下の恋人と初めてのカップルタトゥーを入れた。

彼女は3月25日、自身のYouTubeチャンネル「ハン・イェスル is」に「生まれて初めてのカップルタトゥー(feat. 彼氏幽体離脱中)」というタイトルの映像を掲載した。

映像でハン・イェスルは「新年にはいつも新しい機会が与えられる。生まれ変わるという感じで生まれて初めてのカップルタトゥー、新年記念のタトゥーをしてみたいと思う」と話した。

タトゥーアーティストと相談したハン・イェスルは「絵だったら最初からサイズと位置を決めるけれど、文字は大きく入れる必要がないから私は図案、位置、サイズの順で決める。特別な意味があるものなので足の方にはしたくない」とし「rebirth」という単語を腕に入れることにした。

すでに体の所々にタトゥーを入れたハン・イェスルは「恋人はタトゥーがあまりない。(入れる場所の)選択肢が多すぎる。広い駐車場のようだ」と羨ましがった。

そして「(恋人は)優し過ぎて私に小言を言わない。一番よく言われる小言は『そんなに可愛くてどうやって生きていけるの』だ」と愛情をアピールした。

先にタトゥーを入れ始めたハン・イェスルは、恋人の手を握って「必ず生きて戻ってくるね。愛してる。会いたくなると思う」と冗談を言いながら甘い雰囲気を形成した。

恋人もタトゥーを入れた後、2人はお互いの腕をくっつけながら喜んだ。ハン・イェスルは「生まれて初めてカップルタトゥーをした。今まで一度もしなかったのが信じられないけれど。デザインや全ての面で大満足だ」と喜んだ。

・10歳年下の恋人と交際中…ハン・イェスル、結婚に対する考えを明かす「急ぐ必要はない」

・ハン・イェスル、恋人とカメラの前で大胆キス!ラブラブなデート風景を公開(動画あり)

記者 : イ・ヘミ