VIVIZ、韓国ブランドCHAMRSとコラボ決定!60%にて日本先行販売をスタート

Kstyle |

SNSフォロワー数10万人超の有名ブランドCHARMSと、元GFRIENDメンバー3名からなるVIVIZとのコラボレーション商品がファッションオンラインストア60%(シックスティーパーセント)で日本先行発売されることが決定した。

2013年に韓国・ソウルで誕生し、現在Instagramを中心に数多くのミレニアル世代から愛されるブランドとなっているCHARMSが、アジアから550以上のブランドが入店するオンラインストア60%に入店することが決定。入店初日となる3月15日より、VIVIZとのコラボレーション商品を先行販売で展開する。

CHAMRS(チャームス)は、2013年に設立された韓国カジュアル・ストリートウェアを代表するブランドだ。デザイナーのカン氏が設立し、ソウルのみならず日本でも知名度を高め、現在SNSでは10万人以上のフォロワーを有する人気ブランドとなっている。

■関連リンク
CHAMRS公式サイト:https://www.sixty-percent.com/collections/charms
60%公式サイト:https://sixty-percent.com/

記者 : Kstyle編集部