ASTRO ムンビン&ユンサナ、タイトル曲「WHO」MV予告映像を公開…退魔師に変身

OSEN |

写真=Fantagio
ASTROのムンビン&ユンサナが、魅惑的な退魔師に変身した。 

ムンビン&ユンサナは11日午後、Fantagioの公式YouTubeを通じて2ndミニアルバム「REFUGE」のタイトル曲「WHO」のミュージックビデオ予告映像を公開した。 

予告映像で2人は、「WHO」の迫力あふれるビートに合わせてダークで夢幻的な表情の演技を披露している。赤い照明の下に置かれた鏡と懐中時計、燃え尽きたキャンドルが圧倒的な雰囲気を醸し出す。

何かによって混乱を感じた2人がカメラを見つめるカットでは、強靭な眼差しも見せ、退魔師のキャラクターを予告した。洗練された演出が、「WHO」と「REFUGE」で彼らが語りかける物語への期待を高めている。 

「WHO」は、強い中毒性を持つポップダンス曲だ。先立って公開されたハイライトメドレーに続き、ミュージックビデオの予告映像の最後に「Who are you looking for?」という一節が収められ、リスナーの耳を虜にした。 

ムンビン&ユンサナは、ユニットとして2作目となる今回の「REFUGE」で“万人の救援者”となり、音楽という媒介で痛みを消し去り、皆が寄り添う“隠れ家”でありたいという思いを込めた。 

「THE EAST」と「THE WEST」などバージョン別にコンセプトフォトを公開して期待を高め、ミュージックビデオの予告映像も特別な完成度を予告して注目を集めている。 

ムンビン&ユンサナは、15日の午後6時に音楽配信サイトで「REFUGE」を発売し、カムバックする。 

記者 : イ・スンフン