Golden Child ボミン&PENTAGON ホンソクら出演、ドラマ「影美女」2022年春に日本で配信決定!

Kstyle |

(C) Kakao Entertainment Corp. All rights reserved.
今を時めく人気K-POPアーティストが出演したことで話題を集めた、日本初上陸の青春学園ラブストーリー韓国ドラマ「影美女」(全13話)が、2022年春よりABEMAにて国内独占配信される。

このたび、配信が決定したドラマ「影美女」は韓国のKakaoPageで連載されたウェブ漫画が原作となっており、70万人もの登録者から10点中9.1点という高評価を獲得した人気作だ。韓国最大のストリーミングサービスMelOnの運営をはじめ、Play Mエンターテインメント、STARSHIPエンターテインメントといった芸能事務所のレーベル化など、多方面で事業を展開する韓国の総合エンターテインメント企業「Kakaoエンターテインメント」によるドラマ化の決定に、多くの作品ファンから注目を集めている。

本作は、現実では「ブサイクだから」という理由でいじめられているものの、SNSでは77万人ものフォロワーを持つインフルエンサー“ジニ(genie)”へと変身する女子高生のスリル溢れる予測不可能な二重生活を描く。奇妙な二重生活をおくる主人公の女子高校生ク・エジン役を「ペルソナ -仮面の下の素顔-」「ユ・ヨルの音楽アルバム」「保健教師アン・ウニョン」など、多く作品で多様なキャラクターを演じた注目の新人女優シム・タルギが演じる。そして謎の美人インフルエンサー役は、fromis_9のイ・ナギョンが務める。

さらに、エジンが通う学校の学級委員長で、見た目は平凡な優等生だが本音が分からないキム・ホイン役にGolden Childのボミン、エジンの唯一の親友でアイドル練習生であるジンソン役をPENTAGONのホンソクが演じるなど、今を時めく人気のK-POPアイドル同士の共演が話題を集めた。

完璧な二重生活を続けていると思っていたエジンのもとへ、「ジニの正体を知っている」という謎のメッセージが届く。正体がバレることを怖れ、焦る彼女は唯一の親友であるジンソンにも打ち明けることができず、周りのすべての人を疑い始める。謎のメッセージの送り主から、「放課後教室で会おうと」言われたエジン。果たして、絶大絶命の危機に直面した彼女は本当の幸せに気づき、自分自身を愛することができるのか?

学校ではいじめられっ子、インターネットではSNSスターに変身する「現実世界」と「SNS」の2つの世界で、スリル溢れる予測不可能な二重生活をおくるエジンの成長を描く、ドラマ「影美女」は2022年春よりABEMAにて配信される。ぜひ、この機会をお見逃しなく!

■番組情報
「影美女」
2022年春に配信予定

配信URL:https://abema.tv/video/title/188-44
ティザーURL:https://abema.tv/video/episode/188-44_s2_p1000

※本作は#1~#3は常時無料配信、#4以降は「ABEMA」のプレミアムプラン「ABEMAプレミアム」で全話視聴可能です。
※「ABEMAプレミアム」は月額960円で、「ABEMA」をより一層お楽しみいただけるABEMAのプレミアムなプランです。

〈あらすじ〉
学校一の美女ハヌルに、「ブサイクだから」という理由で毎日いじめられている女子高校生ク・エジン。しかし、誰にも知られていないエジンのもう一つの正体は、SNSで「女神」と崇められるジニだった。美しいルックスと芸能人並みのフォロワーの数で、チヤホヤされるエジンのもう一つの顔、ジニ。学校は辛いけれど、様々なブランドからジニに送られてくる新作商品や協賛費、そして何より作りこまれた可愛いSNS上の自分に自尊心を満たしていた。完璧な二重生活を続けていると思っていたある日、エジンに「ジニの正体を知っている」という謎のメッセージが届く。正体がバレることを怖れ、心病んでいくエジンは唯一の親友でアイドル練習生のジンソンにも打ち明けられず、周りのすべての人を疑い始める……。謎のメッセージの送り主から、「放課後教室で会おう」と言われたエジン。果たして、絶大絶命の危機に直面したエジンは、本当の幸せに気づき、自分自身を愛することができるのか?

原作者 : Ahum
原作出版社 : oons Family
連載プラットフォーム : kakaopage

■関連リンク
ABEMA公式サイト:https://abema.tv/

記者 : Kstyle編集部