SUPER JUNIOR ヒチョル、2023年結婚説に大慌ても…番組で否定「結婚するつもりはない」

OSEN |

写真=「20世紀ヒットソング」放送画面キャプチャー
SUPER JUNIORのヒチョルが結婚説を一蹴した。

韓国で11日に放送されたKBS Joyの「20世紀ヒットソング」では、ヒチョルとキム・ミナがこの日の「ヒットソング」のテーマを予想しながらオープニングを行った。

神話(SHINHWA)の「君の結婚式」のステージ映像が公開され、ヒチョルとキム・ミナは「今日のテーマはマクチャン(とんでも無い状況)か」と口をそろえた。

このときキム・ミナは「結婚式で思い出したんだけど、来年結婚すると言っていませんでしたか?」と聞いた。慌てたヒチョルは「僕がですか」と冷や汗をかいた。

キム・ミナは「記事がすごかった」とし、「引っ越したんじゃないですか。新居に?」と聞き、ヒチョルは「まだ引っ越していない。売りに出したら売れた」と答えた。

これに対し、キム・ミナは「新居に行こうとしているんですか。何人産む予定ですか」と子どもの計画まで聞いた。これに対しヒチョルは「結婚するつもりはない。今日のテーマは、自分みたいに困惑するほどのマクチャン歌詞のようだ」と語り、慌ただしく進行を続けた。

これに先立ち、ヒチョルはあるバラエティ番組で40歳になった感想を尋ねられ「39歳と40歳は気分が違う、両親が1番望んでいるのは、名誉ある形で(バラエティ番組の)『みにくいうちの子』を卒業することだ」とし、「自分の卒業式が楽しかったことはないが、コロナが終わって、来年初旬に結婚式を挙げる頃、みんなに参加してほしい」と2023年の結婚計画を明かした。

ヒチョルのこの発言が視聴者を驚かせた理由は、イトゥクの姉の結婚式に出席した際、「結婚せずに一人で暮らす」と独身宣言をしていたためだ。結婚とは無縁の姿を見せ続けた彼が、結婚に言及しただけに話題を集めた。

しかし、ヒチョルは「20世紀ヒットソング」でもう一度非婚を宣言した。冷や汗を流すほど慌てた彼の姿が笑いを誘った。

・SUPER JUNIOR ヒチョルからIVE アン・ユジンまで…バラエティ番組「鋼鉄部隊2」MCラインナップが決定!

・SUPER JUNIOR ヒチョル、2023年の結婚を予告!?「式を挙げたら参加してほしい」

記者 : チャン・ウヨン