“ガルプラ出演メンバーも所属”新グループILY:1、歌手イ・ソニの「縁」に合わせダンス披露…華やかな衣装にも注目(動画あり)

Kstyle |

(c)FC ENM
本日(28日)0時、ILY:1の公式SNSチャンネルを通じて、歌手イ・ソニの「縁」のカバーパフォーマンス動画が公開された。

動画の中のILY:1は、白い布で顔を隠して登場し、東洋風なコンセプトと韓国的な情緒をダンスに取り入れ、始まりから強烈な印象を与えた。

特にメンバー全員がまるでひとつの体のように揃ったカル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧に合わせ、刃物のようにキレのあるダンス)を披露し、目を離すことができない。彼女たちはイ・ソニの声に合わせて、力強くもしなやかなダンスを披露し、海外ファンに韓国的な美しさを大胆に表現した。

清純さやセクシーコンセプトではなく東洋的な要素を描いたILY:1は、黒い背景と対比した白い衣装で哀切な感性を一層際立たせ、繊細な手の動きと表情で見る人の心を揺さぶった。また曲の終盤では花吹雪が舞い、メンバーのキレのあるダンスが賞賛された。

先だって公開されたメインボーカルのナユの「縁」カバー動画で注目を集めたILY:1は、今回のダンスカバー動画で真新しい魅力をアピールし、まるで蝶のように世界中のファンに今までにない衝撃を与えた。

ILY:1は単なるカバー動画ではない差別化されたコンセプトで注目を集めている中、28日午後10時に自主制作リアリティーの予告動画が公開される。

デビュー前にメンバーの初々しさと相性を垣間見ることができる「ILY:0」は、「私」を意味するIに、「~らしさ」を意味するLY、そして1の代わりに出発点を意味する0を合わせ、ILY:1が完全な1つのグループになるために、調和を見つける過程を披露する予定だ。

プロフィールフォトからビジュアルフォトなど、多彩なコンテンツでデビュー前から熱気を高めているILY:1は、2月4日午後10時に公式YouTubeチャンネルを通じて「ILY:0」の初回放送を公開し、活発な活動を続ける。

記者 : Kstyle編集部