IZ*ONE出身クォン・ウンビ、新型コロナウイルスに感染…すべての活動を中断へ「軽いのどの痛みがある」

Newsen |

写真=Newsen DB
IZ*ONE出身のクォン・ウンビが新型コロナウイルスに感染した。

彼女の所属事務所Woolimエンターテインメントは1月27日、公式報道資料を通じてこの日、クォン・ウンビが新型コロナウイルス陽性判定を受けたと伝えた。

所属事務所は「2度目のワクチン接種まで完了していたが、新曲の練習を一緒にしていたダンスチームの一人が新型コロナウイルス陽性判定を受け、27日午前に濃厚接触者であると連絡を受け、PCR検査を行った。そしてその日の午後に陽性判定を受けた」と説明した。

クォン・ウンビは現在、すべての活動を中断し、防疫当局の指針に従い、必要な措置を取っている。現在は軽いのどの痛みがあるだけで、関連スタッフも検査を受けて結果を待っている。

・【Kstyle10周年】クォン・ウンビさんからお祝いメッセージをいただきました!

・IZ*ONE出身クォン・ウンビ、ライブ番組「Mubeat Live」公式MCに抜擢!

【クォン・ウンビ 所属事務所コメント全文】

こんにちは。Woolimエンターテインメントです。

所属アーティストのクォン・ウンビが1月27日の午後、新型コロナウイルス陽性判定を受けました。

2度目のワクチン接種まで完了していましたが、新曲の練習を一緒にしていたダンスチームの一人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことで、27日午前に濃厚接触者であると連絡を受け、PCR検査を行いました。そしてその日の午後に陽性判定を受けました。

これにより、すべての活動を中断し、防疫当局の指針に従って必要な措置を取っています。

現在は軽いのどの痛みがあるだけで、関連スタッフも検査を受けて結果を待っています。
当社はアーティストと社員たちの安全を最優先に考慮し、検査結果が確認され次第、防疫当局の要請および指針に従って措置を取っていく予定です。

ご心配をおかけし、申し訳ございません。新型コロナウイルス感染症関連指針の遵守と、防疫管理に最善を尽くします。

ありがとうございます。

記者 : イ・ハナ