BLACKPINK リサ&ジェニー&aespaのWINTER、ガールズグループの個人ブランド評判でTOP3に!

OSEN |

写真=OSEN DB、YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKのリサが、ガールズグループの個人ブランド評判1位になった。

韓国企業評判研究所は「ガールズグループの個人ブランド評判の2022年1月のビッグデータ分析の結果、先月の16日から本日(16日)まで、ガールズグループの個人579人のブランドビッグデータ97,734,950個を抽出して、ガールズグループの個人ブランドに対する消費者行動の分析を進めた。参加指数、メディア指数、コミュニケーション指数、コミュニティ指数、ブランド評価指数でブランド評価指数を分析。2021年12月のガールズグループの個人ブランドビッグデータ55,348,097と比較すると、76.58%増加した。

ブランド評価指数は、消費者らのオンライン習慣がブランドの消費に大きな影響を及ぼすということを見つけ、ブランドビックデーターの分析を通じて作られた指標だ。ガールズグループの個人ブランド評判分析を通じて、ガールズグループの個人ブランドに対するポジティブ・ネガティブ評価、メディアの関心度、消費者の関心とコミュニケーション量を測定することができる。ガールズグループの個人ブランド評判の分析には、ブランド影響力を測定したブランド価値評価分析も含まれた。

16日に発表された1月のガールズグループのブランド評価の結果、1~3位はBLACKPINKのリサ、aespaのWINTER、BLACKPINKのジェニーとなった。さらに、aespaのKARINA、少女時代のテヨン、少女時代のユナ、BLACKPINKのジス、Red Velvetのジョイ、aespaのGISELLE、Apinkのソン・ナウン、aespaのNINGNING、Red Velvetのアイリーン、Red Velvetのウェンディ、IVEのイソ、少女時代のユリ、Red Velvetのスルギ、Girl's Dayのヘリ、少女時代のヒョヨン、DIAのソミ、MAMAMOOのフィイン、OH MY GIRLのアリン、TWICEのジョンヨン、BLACKPINKのロゼ、EXIDのハニ、TWICEのミナ、IVEのチャン・ウォニョン、Red Velvetのイェリ、Kep1erのチェ・ユジン、少女時代のソヒョン、MOMOLANDのジュイが占めた。

1位を記録したリサのブランドは、参加指数247,007、メディア指数754,096、コミュニケーション指数1,253,839、コミュニティ指数1,573,999になり、ブランド評価指数3,828,941と分析された。昨年の12月のブランド評価指数2,002,939と比較すると、91.17%上昇した。

2位のWINTERのブランドは、参加指数1,171,109、メディア指数449,473、コミュニケーション指数513,984、コミュニティ指数1,357,443となり、ブランド評判指数3,492,009と分析された。昨年の12月のブランド評判指数2290,901と比較すると52.43%上昇した。

3位を記録したジェニーのブランドは、参加指数264,403、メディア指数577,441、コミュニケーション指数1,233,032、コミュニティ指数1,322,635となり、ブランド評判指数3,397,512と分析された。昨年の12月のブランド評判指数2642,950と比較すると、28.55%上昇した。

この日、韓国企業評判研究所は「2022年1月のガールズグループ個人のブランド評判分析の結果、BLACKPINKのリサが1位を記録した。ガールズグループの個人ブランドカテゴリーを分析したところ、2021年12月のガールズグループの個人ブランドのビッグデータ55,348,097と比較すると、76.58%増加した。詳細分析では、ブランド消費が28.12%上昇、ブランドイシューが54.82%上昇、ブランドコミュニケーションが105.03%上昇、ブランド拡散が138.46%上昇した」と評価した。

続けて「2022年1月のガールズグループの個人ブランド評判1位を記録したリサは、リンク分析で『突破する、美しい、ラブリーだ』が高く、キーワード分析では『LALISA、MONEY、ソロ曲』が高く分析された。2021年12月のリサのブランド評判指数2,002,939と比較すると91.17%上昇した。細部分析を見ると、ブランド消費が32.82%下落、ブランドイシューが205.85%上昇、ブランドコミュニケーションが62.25%上昇、ブランド拡散が155.55%上昇した。ポジティブ・ネガティブ比率の分析では、肯定比率が83.08%と分析された」と明かした。

韓国企業評判研究所は、韓国のブランドのビッグデータ評判分析を通じてブランド評判指数を測定し発表している。

・BLACKPINK リサ&ロゼ、雪を満喫!笑顔いっぱいのラブリーなツーショットを公開

・BLACKPINK リサ、米ビルボード「ポップエアプレイチャート」で35位を獲得…K-POP女性アーティストでは初!

記者 : キム・ボラ