少女時代 ユナ&2PM ジュノ、お互いの振り付けを伝授も…「2021 MBC歌謡大祭典」コラボステージの練習映像を公開

Newsen |

写真=ユナ YouTube
少女時代のユナと2PMのジュノのダンス練習映像が公開された。

ユナは最近、自身のYouTubeチャンネルに「2021 MBC歌謡大祭典」のビハインド映像を掲載した。

「2021 MBC歌謡大祭典」のMCスペシャルステージの練習をする彼女は「この前の男性アイドルのダンス以来、初めて踊るようだ。以前1回、2時間練習した。今日は最後の練習だ」とし「2PMと少女時代。歴史があるので早く終えた」と自信を持って話した。

ユナとジュノは細かい動きを相談し、真剣にダンス練習に取り組んだ。彼女は実戦のような練習のためにブーツを履いたままダンスを披露した。

休み時間の間、2人は「少女時代と2PMが会った。若い時によく会っていた。10年ぶりに会った」と話した。

新ドラマ「ビッグマウス」の撮影中であるユナは「『袖先赤いクットン』ほど上手くいかないと」と話し、ジュノは「『ビッグマウス』が放送されたら、すごいことになるでしょう。アジア全地域をすべてものにする」と褒め合った。

その後、ユナはジュノから2PMのヒット曲「My House」の振り付けを学び、すぐに覚えた。彼女が「このおかげで再ブームしたんだね」と振り付けのポイントを見抜くと、ジュノは「さすがですね」と褒めた。

ジュノはユナから少女時代の「Holiday」の振り付けを披露されると、「これはできない」と笑い、代わりに「Lion Heart」の振り付けを学んだ。彼も素早くガールズグループのダンスを学び、息ぴったりの姿を見せつけた。

彼らは、昨年12月31日に韓国で放送された「2021 MBC歌謡大祭典」でMCを務め、「senorita」のスペシャルステージを披露し、注目を集めた。

・ASTRO、Stray Kids、THE BOYZらが夢のコラボも!「2021 MBC歌謡大祭典」で多彩なステージ披露

・2PM ジュノ、主演ドラマ「袖先赤いクットン」効果!?1月のボーイズグループ個人ブランド評判1位に

記者 : イ・ミンジ