2PM ジュノ、ソロファンミーティング「JUNHO THE MOMENT」ポスターを公開…セクシーな雰囲気

OSEN |

写真=JYPエンターテインメント
2PMのジュノが単独ファンミーティング 「JUNHO THE MOMENT」のポスターを追加で公開し、雰囲気を盛り上げた。

ジュノは1月22日と23日の2日間、ソウル龍山(ヨンサン)区ブルースクエア・マスターカードホールにて有観客ファンミーティング「JUNHO THE MOMENT」を開催する。23日にはBeyond LIVEプラットフォームを通じて、有料で生配信されるオンラインファンミーティングを行い、世界中のファンと交流する計画だ。

JYPエンターテインメントは昨日(13日)、公式SNSにジュノの単独ファンミーティングのロゴポスターを掲載したことに続き、本日(14日)午後には魅力溢れるポスターを追加で公開し、ファンの胸をときめかせた。公開された画像の中で彼は、白い半袖のTシャツを着てナチュラルな雰囲気を披露し、目を引いた。彼はまるで一本のグラビアを連想させるようなオーラで、視線を釘付けにした。

「JUNHO THE MOMENT」は2018年10月初の単独ファンミーティング「THE SPECIAL DAY<忘れられない日>」以来、約3年ぶりに開催されるもので、1月25日の誕生日を記念して開かれる。

11日には一般販売の開始と同時に、有観客ファンミーティングが2日間とも全席完売となり、自他共に認めるホットなアイコンであることをもう一度証明し、人気の高さを実感させた。23日に有観客ファンミーティングと共に生配信されるファンミーティングは、Beyond LIVEプラットフォームとINTERPARKで販売される。

2015年に発売された2PMの5thフルアルバムのタイトル曲「My House」は、グループ特有の成熟した雰囲気が盛り込まれたミュージックビデオとステージ映像で2020年に再ブームを巻き起こした。2021年3月に除隊した後、メンバーたちと共に6月に7thフルアルバム「MUST」とタイトル曲「Make it」を発売し、韓国国内外のファンの期待に応えた。

彼は2021年、MBCドラマ「袖先赤いクットン」を復帰作に選び、俳優としても活躍した。

彼は「袖先赤いクットン」でイ・サン役に扮し、思悼世子の息子で英祖の孫として、経験せざるを得なかった世子(王の跡継ぎ)の悲哀と朝鮮時代を通じて”世紀のロマンス”と評価された宜嬪成氏との愛を見事に表現し、ドラマを盛り上げた。彼の熱演に支えられ、「袖先赤いクットン」は1月1日に最高視聴率17.4%(ニールセン・コリア、全国基準)で韓国での放送が終了した。

彼はMBCに3年ぶりに二桁の視聴率をもたらした主役として認められ、「2021 MBC演技大賞」ミニシリーズ部門の男性最優秀演技賞とベストカップル賞の2冠を達成した。ホットな俳優になったジュノの今年の活躍に期待が高まっている。

単独ファンミーティング「JUNHO THE MOMENT」は、22日午後6時と23日午後5時からソウル龍山区ブルースクエア・マスターカードホールにて行われる。23日に有観客ファンミーティングと同時に、有料で生配信されるオンラインファンミーティングは、Beyond LIVEプラットフォームで観覧できる。

記者 : ハ・スジョン