ASTRO ジンジン&ラキ、ユニットアルバム「Restore」予告映像を公開…マスクCMのパロディ

Newsen |

写真=Fantagio
ASTROのジンジンとラキが、愉快なCMのパロディを公開した。

1月17日に1stミニアルバム「Restore」をリリースし、ユニットデビューするジンジンとラキが12日午後、所属事務所FantagioのSNSを通じてユニークな予告映像を公開した。

マスクのCMをパロディしたユニークな予告映像の中で、ジンジンとラキは「気が重いときは?」「週末でも塾に行かなきゃいけないときは?」「1月17日には?」という多様な質問をする。そして2人は全ての質問にタイトル曲の曲名である「Just Breath(一息つこう)」と答え、ウィットに富んだコンテンツで視線を奪った。

先日公開されたコンセプトフォトで、カジュアルでスポーティな雰囲気を披露したジンジンとラキが、今回はきれいなスーツ姿でスマートな魅力をアピールした。彼らの多彩な魅力が確認出来るコンセプトと衣装は、世界中のファンをときめかせた。

2人は、斬新な予告コンテンツで、カムバック前から愉快なエネルギーを伝えている。予告イメージとスケジュールイメージなどに自身たちの姿を可愛く形象化したキャラクターを活用し、ハイライトメドレーには釣りをする姿とリアルな会話を盛り込んで、笑いを誘った。

さらに、今回のコンセプト映像も、ファンの予想を超える抜群のセンスが盛り込まれている。2人は、マスクがなくても大丈夫だった日常への回復を願う気持ちを込め、ユニークなキャラクターと今回の予告映像を準備したという。

このようなメッセージは、タイトル曲「Just Breath」をはじめ、Lazy(Feat.Weki Meki チェ・ユジョン)」「Lock down」「Complete Me」「CPR」まで、ジンジンとラキが作詞・作曲・プロデュースした楽曲にも盛り込まれている。果たして2人が新曲のパフォーマンスでどんな姿を見せてくれるのだろうか、期待が高まっている。

ジンジンとラキは1月17日の午後6時、各音楽配信サイトで1stミニアルバム「Restore」を発売し、タイトル曲「Just Breath」を引っさげて精力的に活動する。

記者 : イ・ミンジ