BTS(防弾少年団)、コールドプレイとのコラボ曲「My Universe」が米ビルボード「HOT100」に15週連続チャートイン!

Newsen |

BTS(防弾少年団)が、米ビルボードチャートで再び順位を上げた。

米音楽専門メディアのビルボードが1月11日(以下、現地時間)に発表した最新チャート(1月15日付け)によると、BTSがコールドプレイと昨年9月24日に発売した「My Universe」が、ビルボードのメインシングルチャートである「HOT100」で前週に対して14位上昇した58位を記録し、15週連続チャートインした。

「My Universe」は、その他にも「デジタルソングセールス」で15位、「アダルトポップエアプレイ」で11位、「カナダHOT AC」で9位、「カナディアンデジタルソングセールス」で21位、「カナディアンHOT100」で28位、「ポップエアプレイ」で34位、「カナダCHR/TOP」で35位をそれぞれ記録した。

BTSは、世界200ヶ国以上の地域のストリーミングと販売量を集計して、順位を発表する「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートでは、4曲ずつランクインした。「ビルボードグローバル200」チャートでは「My Universe」が17位、「Butter」が24位、「Dynamite」が36位、「Permission to Dance」が87位にチャートインした。「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャートでは「My Universe」が14位、「Butter」が17位 、「Dynamite」が25位、「Permission to Dance」が60位となった。

2020年2月に発売されたBTSの4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」もビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で前週比から56位上昇した120位を記録し、92週目のチャートインに成功した。このアルバムは「トップアルバムセールス」チャートでも28位を獲得した。

また、BTSメンバーたちのソロ曲も「ホットトレンディングソングズ by Twitter(ホットトレンディングソングズ)」のウィークリーチャートで活躍を続けた。Vが参加したSBS月火ドラマ「その年、私たちは」のOST(挿入歌)「Christmas Tree」が「ホットトレンディングソングズ」ウィークリーチャートで5位、ジンのtvN「智異山」のOST「Yours」が8位、ジンのサプライズ発売曲「スーパーマグロ」が12位を記録した。

記者 : イ・ミンジ