ムン・ソリ、シネマティックロードムービー「潜跡」に出演決定…人間味あふれる魅力を届ける

Newsen |

写真=Discoveryチャンネルコリア
女優のムン・ソリが「潜跡」への出演を決めた。

ムン・ソリは、DiscoveryチャンネルコリアとSKYチャンネルが共同制作するシネマチックロードムービー「潜跡」の5番目の出演者として、春川(チュンチョン)と仁済(インジェ)に向かう。

「潜跡」は韓国のトップ俳優たちの一人旅を収めた番組で、これに先立ってキム・ダミ、キム・ヒエ、ハン・ジミン、チョ・ジヌンが出演した。彼らの感動的な物語と映像美、BGMで話題を集めている。

2月に韓国で放送予定の「潜跡 - ムン・ソリ編」は、昨年授賞式で3冠を達成し、多忙な1年を過ごしたムン・ソリの魅力を届ける。今回の「潜跡」では、女優であり妻、母親ではなく、“人間ムン・ソリ”の魅力を余すことなくアピールするという。

昨年、映画「三姉妹」で「映画評論家協会賞」「青龍(チョンリョン)映画賞」「今年の女性映画人賞」で3つの賞を受賞したムン・ソリは、今年も活躍が期待されている。最近、女優のキム・ヒエと共にNetflixドラマ「クイーンメーカー」にキャスティングされ、話題を集めている。

「潜跡 - ムン・ソリ編」はDiscoveryチャンネルコリアとSKYチャンネルで同時放送され、kt seeznのオンライン動画サービス(OTT)seeznを通じて、放送の1週間前に先行公開される予定だ。

記者 : イ・ミンジ