ハン・ガイン、新番組「サークルハウス」でデビュー後初のMCに抜擢!4年ぶりの復帰に高まる期待

Newsen |

写真=SBS
女優のハン・ガインが新番組「サークルハウス」のMCに抜擢された。

SBSの新年特集10部作「サークルハウス」は、韓国のMZ世代が経験する現実的な悩みを分かち合い、相談者たちと共に解決策を模索していく癒やしのトークショーだ。

2018年のドラマ「ミストレス~愛に惑う女たち~」以来4年ぶりに視聴者のもとを訪ねるハン・ガインは「番組の企画意図に共感し、ぜひ参加したいと思い、出演を決めた。これまで育児に専念し、4年ぶりに復帰するので情熱的に取り組みたい」とし「良い番組に参加できることになり、ときめいている」と心境を明かした。

また「私も分かち合いたい話がとても多い。むしろ制御できないのではないかと心配している」と冗談交じりに話した。

続いて、デビュー以来初めてMCに挑戦することについて「オ・ウニョン先生のファンなので、出演したい気持ちが大きかった」と熱烈なファンであることをアピールした。

普段から知人たちに“芸能界の非公式相談者”と呼ばれているという彼女は、人々と深いトークを交わしていく。これまで一度も見ることのできなかったオ・ウニョン、ハン・ガイン、イ・スンギの組み合わせが作っていく温かなケミストリー(相手との相性)に期待が高まる。

「サークルハウス」は、公式ホームページを通じて若者たちの悩みを募集しており、2月に韓国で放送がスタートする。

・ハン・ガイン&ヨン・ジョンフン夫婦、本日(5/13)第2子となる男の子が誕生…事務所が報告

・キム・テヒ&RAINからイ・ビョンホン&イ・ミンジョンまで…芸能人夫婦のレジェンド結婚式が話題

記者 : パク・スイン