キム・ミンギュ、多彩なビジュアルのグラビアを公開…2022年の目標を明かす「新しい姿を見せる」

TVREPORT |

写真=「1st Look」
2022年を始め、「1st Look」がキム・ミンギュとともに撮影を行った。

「1st Look」とは2019年以降、2年ぶりの再会だった。キム・ミンギュは今回も高身長、抜群のプロポーションはもちろん、少年と大人の男性の間を行き来するビジュアルでスタッフらを感嘆させた。すべてを乗り越えたかのように空高く飛翔する姿、漢江(ハンガン)を背景にノワール風の目つきを披露し、撮影現場を圧倒した。撮影に臨む時は一つのキャラクターに変身したかのようにワンカット、ワンカット心を込めてグラビアを仕上げたという。

彼は「グラビアのテーマが“自分を探す冒険”でした。僕は今も徐々に成長しています。これから少しずつ、僕の新しい姿を公開していくので期待してください」という言葉で、22歳(数え年)の抱負を伝えた。

最近、韓国で放送が終了したドラマ「IDOL:THE COUP D'ETAT」で務めたキャラクターソ・ジハンへの愛情もアピールした。「トップアイドルグループのリーダーであるソ・ジハンは、僕が演じたことのない役だったので、とても関心が持てました。普段のキム・ミンギュは明るい雰囲気の少年ですが、ソ・ジハンはとても冷たくデリケートなキャラクターです。普段お見せできない姿を披露できた気がして、胸がいっぱいになりました」と明かした。

多くの声援を受けた2021年の振り返り、感謝も伝えた。「2021年は本当にありがたいことに、休むことなく忙しく走りました。多くの方々が僕を呼んでくださって、着実に関心を持ってくださって、とても感謝しています。今年も他の作品でまたご挨拶したいです」とし、「2022年は新型コロナウイルスの状況がよくなることを願っています。ファンのみなさんに直接会いたいです」と述べた。

俳優として、自身だけのフィルモグラフィーを積み重ねている彼に、究極的に叶えたい夢があるかと質問すると「どのような色を塗っても似合う俳優になりたいです。僕のMBTI(性格診断)は『ESTJ』で、厳格な管理者タイプだそうです。現在、しっかりと目標に向かって努力すれば、未来の僕はとても強くなっていると思います」と俳優として、またキム・ミンギュという人として進む方向と目標を語った。

着実に自身だけの絵を描き、自身を開拓しているキム・ミンギュと「1st Look」がコラボしたグラビア&インタビューは「1st Look」第231号とInstagram、YouTubeなど公式チャンネルで確認することができる。

記者 : イ・ヘミ