BIGBANGのG-DRAGONの喫煙ショットにタメ口で指摘?「私はSOLO4」出演者のコメントが炎上

MYDAILY |

写真=G-DRAGONのInstagram
「私はSOLO」シーズン4の出演者であるヨンチョルが“フィギュアスケート界の女王”ことキム・ヨナに続き、BIGBANGのG-DRAGONにも無礼なコメントを残し、ファンから非難の声が寄せられた。

先月20日、G-DRAGONは自身のInstagramに写真をアップした。彼は、世界的なストリートファッションウェブマガジン「HYPEBEAST」が選定した今年の人物である、「HYPEAWARDS 100」に名を連ねたというニュースを伝えた。この投稿には、彼がタバコをくわえている写真も収められている。

ヨンチョルはこの投稿に「かっこいいねジヨン(G-DRAGONの本名)くん。でも、タバコを吸うのはちょっと良くないよ。健康を考えて少しずつ減らしてやめよう。クォン・ジヨンファイト。最高」とタメ口でコメントを残した。

ヨンチョルのコメントにファンたちは「タバコよりタメ口を使うほうが嫌ですよ。G-DRAGONがタメ口で話してもいいと言ったんですか? タメ口はお互いの同意が必要で、年上だからといってタメ口を使って良いわけではないです。芸能人も人間ですよ。以前『不快感を与えて申し訳ない』と謝罪したにもかかわらず、変わっていないですね」や、「この人は会社でも、自分よりポジションが高い人がもし年下だったら、タメ口を使うんですね……」「芸能人に対して、同い年や年下だという理由でタメ口を使うなんて」などと非難した。

写真=「私はSOLO」シーズン4キャプチャー画面
これに先立ってヨンチョルは、キム・ヨナのSNSにも「太ったね、ヨナちゃん」「寂しそうに見える」などのコメントを残したことが知られ、人々から非難を浴びた。それにもかかわらず彼は「僕はファンで、年下だから気楽に(タメ口で)話しただけだ。以前も可愛かったが、以前より太った気がしたからそのように言っただけなのに、記事ではオーバーに『悪質なコメントを残した』と指摘された。なぜ僕の言ったことが悪いのか理解できない」と言いながらも、自身に悪質なコメントを残した人々には「悪質なコメントを残した方々。削除しないとIPを探して告訴する。時間が掛かっても告訴する。その点については明確に申し上げる」と法的対応を予告した。

ヨンチョルはNQQ、SBS Plus「私はSOLO」シーズン4に出演した。

記者 : キム・ナラ