パク・ソダム主演、映画「特送」メイン予告編を公開…スリル満点のカーチェイス

Newsen |

写真=NEW
映画「特送」のパク・ソダムのスリル満点のカーチェイスとパワフルなアクションが収められたメイン予告編が公開された。

韓国で1月12日に公開される映画「特送」(監督:パク・デミン)は、成功率100%の特送専門ドライバーウナが、予期せぬ配送事故に巻き込まれながら繰り広げられる追撃戦を描いた犯罪娯楽アクション映画だ。

公開を前に12月26日に公開されたメイン予告編は、ウナ(パク・ソダム)と手段と方法を問わず彼女を追いかける激しい追撃の場面が収められている。

特送専門業者ベクガン産業のペク社長(キム・ウィソン)の依頼を受けたウナは、配送事故に遭遇し、返送不可の手荷物となったソウォン(チョン・ヒョンジュン)と追撃戦に巻き込まれる。

悪質な警察官でありヤクザのギョンピル(ソン・セビョク)ともう一人の追撃者である国家情報院のミヨン(ヨム・ヘラン)は「ターゲットは一つ!」「みんなが彼女を追う!」というコピーのようにウナを執拗に追撃し、予測できない展開を予告する。

ウナが運転の実力とリアルな闘いで危機の状況を切り抜ける姿は、「特送」の緊張感溢れるアクションに対する期待を呼び起こす。

このように「特送」という新鮮な素材に加えられた躍動的なカーチェイスとパワーあふれるアクションは、新年に映画館を訪れた観客にアドレナリンがほとばしるジャンル的快感を与えるものとみられる。

記者 : ペ・ヒョジュ