イ・グァンス、映画「パイレーツ: 失われた王家の秘宝」で見せたキャラクターとのシンクロ率…監督も絶賛“本人を見ているようだった”

Newsen |

写真=ロッテエンターテインメント
イ・グァンスが「パイレーツ: 失われた王家の秘宝」で海賊王を夢見るマギ役に扮する。

来年、韓国で公開予定の映画「パイレーツ: 失われた王家の秘宝」は、消えてしまった王室の宝物を手に入れるため、海に集まった海賊たちのスペクタクルなアドベンチャーを描いた作品だ。

イ・グァンスは劇中で海賊王を夢見るマギ役を務め、大ヒットを予告している。海賊王の団員だが、虎視眈々と主のヘラン(ハン・ヒョジュ)の座を狙い、海賊王になるという野心を持っているマギは、溢れる意欲とは違った隙だらけの計画で常に事件・事故の中心にいる人物だ。

特有のユーモア溢れる演技でコメディと真剣さを行き来するマギの魅力を完璧に演じたイ・グァンスは、ヘアスタイルや衣装など独特なビジュアルまで自身だけのカラーで見事に表現した。

キム・ジョンフン監督も「マギの姿はどれもイ・グァンス本人を見ているようだった」と絶賛した。役と100%のシンクロ率を披露したイ・グァンスは憎めない魔性の魅力で新年も観客を魅了する予定だ。

記者 : ペ・ヒョジュ