パク・ソダム主演、映画「特送」メイキング映像を初公開…リアルな追撃シーンに注目

Newsen |

写真=NEW
パク・ソダムのタフなカーチェイスシーンが入った「特送」のメイキング映像が公開された。

1月12日に公開される映画「特送」(監督:パク・デミン)は、成功率100%の特送専門ドライバーのウナ(パク・ソダム)が、予期せぬ事件に巻き込まれ、繰り広げられる追撃戦を描いた犯罪アクションだ。

本日(23日)公開されたパク・ソダムの疾走シーンのメイキング映像は、成功率100%の特送専門ドライバーのウナ役に扮したパク・ソダムのパワフルなアクションが入った名シーンのビハインドで、人々の関心を高めた。

目の前が見えないほど水が溢れる駐車場を大胆に走る追撃シーンから、スピーディーでリアルなアクションまで高難易度のアクションを連続で披露した彼女は、「特送」が届けるリアルアクションへの期待を倍増させた。

特有の明るいエネルギー、余裕ある姿とは対照的に、ハンドルをタフに回して集中する彼女の姿は、スクリーンを埋め尽くすガールクラッシュ(女性が見てもカッコいい女性)な魅力への期待を高めた。

作品への熱い情熱でテクニカルなカーチェイス、リアルなアクションを完璧に演じたパク・ソダムは、同ジャンルで味わえる快感を思う存分届けて、観客を虜にする予定だ。1月12日に韓国で公開される。

記者 : ペ・ヒョジュ