IVE、早くも音楽番組4冠を達成!「ミュージックバンク」で1位を獲得…ウォニョンがコメント“MCとしても嬉しい”

OSEN |

写真=STARSHIPエンターテインメント
6人組の新鋭IVEが、デビュー曲「ELEVEN」で4冠を達成した。

IVEは、昨日(17日)KBS 2TV「ミュージックバンク」の公式ホームページで発表された12月第3週のK-チャートで1位となった。

これに先立ち、IVEはMBC M、MBC every1「SHOW CHAMPION」で2週連続1位を獲得したことに続き、SBS MTV、SBS FiL「THE SHOW」でも1位を達成した中、「ミュージックバンク」でも1位となり、地上波の音楽番組で初の1位と4冠王の達成に成功した。

IVEは、公式SNSチャンネルを通じて、DIVE(IVEのファン)に向けた受賞の感想を伝える映像も公開した。代表してウォニョンは、「私たちが『ミュージックバンク』でも1位を獲得することができました。DIVE、本当に感謝しています。ミュージックバンクのMCとしても、メンバー達にトロフィーを渡すことができて嬉しいです。また、いいニュースで会いましょう」と話し、リズも「IVEもDIVEもおめでとう」と喜びを伝えた。

「ELEVEN」で歌謡界に第一歩を踏み出したIVEは、新人としては前例のない大記録を打ち立てている。デビューアルバムで初動15万枚という売上を達成したことはもちろん、韓国内の主要音楽配信サイトでも上位を維持し、早くも人気を証明している。

それだけでなく、IVEはグローバルチャートでも独走している。米ビルボードの「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル(Billboard Global Excl. U.S.)」「ホットトレンディングソングズ」にチャートインを果たし、経済専門誌のフォーブス(Forbes)もIVEの活躍に注目し、期待を示している。

このほかにもIVEは、Spotifyの「グローバルトップ200」チャートと中国最大の音楽プラットフォーム「QQ MUSIC」、日本の「LINE MUSIC」、ビルボードジャパンなど各種チャートに登場し、連日記録を更新しながら、“IVE時代”の幕開けを見せている。

“完成型グループ”という修飾語を証明するように、好成績を出しているIVEは「ELEVEN」で活発な活動を続けている。

記者 : チ・ミンギョン