“JO1&INI所属”LAPONEエンタテインメント、練習生制度の導入が決定!本日より募集スタート

Kstyle |

(C)LAPONE ENTERTAINMENT
サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」及び、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」を製作し、グローバルボーイズグループ“JO1“と“INI”を誕生させた株式会社LAPONEエンタテインメントが、練習生制度「LAPONE BOYS & LAPONE GIRLS」の導入を決定。ロゴの公開と同時に、本日(17日)よりLAPONE公式サイトにて募集がスタートした。

「LAPONE BOYS & LAPONE GIRLS」とは、次世代のアーティストを夢見る才能ある少年・少女にアーティストへの成長を支援する制度で、厳正なる審査を通った応募者はLAPONEエンタテインメント所属の練習生になり、日々のレッスンを受けながらデビューを目指す。応募に関する詳細は、オフィシャルサイトにて発表される。

12月19日(日)18時からは、既に所属が決定した練習生のLAPONE BOYSが、オフィシャルサイトにて順次紹介される。発表に伴い「LAPONE BOYS」の公式YouTubeチャンネル・公式Twitterの開設も決定。そして、LAPONE BOYSの素顔に迫るYouTube番組の配信も予定されている。グローバルに活躍するアーティストに成長すべく挑戦し続ける少年たちから目が離せない。

(C)LAPONE ENTERTAINMENT

■応募概要
「LAPONE BOYS & LAPONE GIRLS」
募集期間:2021年12月17日(金)17:00より募集開始 ※随時募集
特設ページURL:https://lapone.jp/audition/

記者 : Kstyle編集部