SMアーティスト集結!元日に無料オンラインコンサート「SMTOWN 2022 : SMCU EXPRESS」開催決定…約10年ぶりウィンターアルバムも発売へ

MYDAILY |

写真=SMエンターテインメント
SMエンターテインメント(以下、SM)が公演、アルバム、展示全てを楽しめる総合コンテンツプロジェクト「SMTOWN 2022 : SMCU EXPRESS」を開始する。

今回の「SMTOWN 2022」プロジェクトは「SMCU EXPRESS」というコンセプトから、イ・スマン総括プロデューサーが「Metaversal Origin Story」として新たに命名した世界観を、SMCU(SM Culture Universe)を基盤に拡大し、イ・スマンプロデューサーとSMが望むメタバースからの未来のコンテンツを総合的に経験できるよう、公演はもちろん事前にアルバム、展示も一緒に披露する予定だ。

2022年1月1日に行われる「SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS@KWANGYA」は、2008年から世界主要都市で開催され、多様な記録を打ち立てたことや、2012年仮想国家の宣布式を通じて、SMの超巨大仮想国家“MUSIC NATION SMTOWN”を本格化させたSMTOWN LIVEを“KWANGYA”という仮想の空間の中に、全てのアーティストたちを集める「SMCU EXPRESS STATION」を背景とし、SMが求める公演コンテンツをまとめ上げたものだ。

特に今回のコンサートは、長引くコロナ禍により大変な時期を過ごしている世界中の人々に、癒しと希望を届けるために企画された無料コンサートだ。YouTubeと新たにローンチするBeyond LIVE専用のグローバルプラットフォーム、LG U+アイドルライブアプリ/Web等を通じて全世界に中継される。

これに先立ち、27日に発売される「2021 Winter SMTOWN:SMCU EXPRESS」はSMが2011年以降、約10年ぶりに披露するSMTOWNの冬アルバムで、世界中で活躍するSM所属の歌手たちが参加する。グループ別の曲はもちろん、これまで見ることが出来なかった様々なメンバーのコラボも必見だ。本日(10日)から予約購入が可能になっている。

また、30日に開始されるメディア・コンテンツ展示「SMTOWN EXPERIENCE:PLAY@KWANGYA」は、SM聖水(ソンス)洞の新社屋1階に位置するLED電光板を活用し、今回のプロジェクトを一目で確認できる映像コンテンツが再生され、音楽ファンの興味をそそるものと期待される。

10日、SMTOWNの公式SNSアカウントを通じて公開された「SMTOWN 2022:SMCU EXPRESS」のコンセプトポスターには、公演、アルバム、展示全てを楽しめる特別なプロジェクトの始まりを知らせるアーティストのラインナップが書かれており、注目を集めた。

・SHINeeからaespaまで…SMがハロウィーンコスチュームコンテストのベストドレッサーを発表…賞金は優勝者の名前で寄付

・SM新社屋の予想価格は約600億円!?NCT ドヨンも規模に衝撃「マネージャーがKWANGYAと呼んでいる」(動画あり)

記者 : カン・ダユン