VIXX ラビ、ニューシングル「ANI」でカムバック!(G)IDLE ソヨンとのコラボのきっかけは“とても素敵な妹で…”

Newsen |

写真=GROOVL1N
VIXXのラビが、ニューシングルで“グローバルヒップホップアーティスト”の華やかな帰還を告げた。

ラビは12月7日午後6時、各音楽配信サイトを通じてニューシングル「ANI(Feat.(G)IDLE ソヨン)」を発売して、約6ヶ月ぶりにカムバックした。

「ANI」は、ヒップホップとロック的な要素を合わせた曲で、夢に向かって変わらず子供のように走っていく姿を描いた曲だ。まるでアニメの主人公になったような、没入度の高いストーリーラインと軽快に繰り広げられるロックサウンドが自由な雰囲気と同時に深いメッセージを伝える。

特に、今回の曲には「LATATA」をはじめ「HANN(Alone)」「LION」「火花」など、多数のヒット曲のプロデュースを手掛け、天才プロデューサーとして認められている(G)IDLEのソヨンがフィーチャリングに参加し、楽曲の魅力を倍増させた。

年末の音楽界を盛り上げているラビが最近、一問一答を通じて新曲「ANI」を紹介した。

――6ヶ月ぶりにニューシングル「ANI」でカムバックした感想はいかがですか?

ラビ:音楽的にさまざまな試みをするために発売するまで時間がかかりました。待って頂いた方々に申し訳なく感謝しています。

――ニューシングル「ANI」を紹介してください。

ラビ:「ANI」は、子供の頃の夢と勇気に満ちていた時代を振り返り、今も熱く動いているという内容の楽曲です。

――今回の新曲が誕生した背景と、作業をしながら最も重点をおいた部分はありますか?

ラビ:パンクロックサウンドにハマっていてその部分に対する研究を一番たくさんしました。

――「ANI」を特におすすめしたい瞬間はありますか?

ラビ:ドライブする時、疲れた時、運動した時、寝る時、ご飯を食べる時、息をする時など、いつでも聴いてくださったら嬉しいです。

――今度の新曲は(G)IDLEのソヨンとコラボしましたが、どのようにして実現したんですか?

ラビ:ソヨンさんは僕が思う若い世代の中で最も実力のあるミュージシャンの一人です。音楽が上手ですし、この仕事を対する姿勢や考え方がとても素敵な妹であって、いつも一緒に作業したいと思っていました。今回コラボすることができて本当に光栄でした。

――2021年が終わろうとしていますが、将来の目標や計画はありますか?

ラビ:まもなくフルアルバムを発売すると思います。ファンに本当に会いたくてコンサートをはじめ、会うことができるさまざまな方法を模索してみようと思います。

――ラビの音楽を待ってきたファンに一言お願いします。

ラビ:長い時間をかけて悩んで準備したので、はっきりとした僕のカラーを感じることができると思います。たくさん愛してください。いつも応援してくださって愛してくださる気持ちに恩返しするために頑張ります。僕もたくさん愛していることを分かってください!

記者 : キム・ミョンミ