チェ・ウシク&キム・ダミ主演、新ドラマ「その年、私たちは」視聴率3.2%でスタート

Newsen |

写真=SBS
「その年、私たちは」が3%台の視聴率でスタートした。

視聴率調査会社のニールセン・コリアによると、6日に韓国で放送がスタートしたSBS新月火ドラマ「その年、私たちは」第1話は、全国の世帯基準視聴率3.2%を記録した。

チェ・ウシクとキム・ダミ主演の同ドラマは、「もう二度と会わない!」という別れで終わるはずだった縁が、10年後にカメラの前に強制召喚されることから繰り広げられる。

KBS 2TVの月火ドラマ「恋慕」第17話は8.4%を記録し、第16話の8.8%に比べて0.4%下落した。

チャンネルAの月火ドラマ「ショーウィンドー:女王の家」第3話は、韓国の全国有料放送世帯視聴率3.039%を記録し、自己最高視聴率を更新した。JTBC月火ドラマ「IDOL:THE COUP D'ETAT」第9話は0.699%を記録した。

記者 : イ・ミンジ